teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:6/25 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

予習らしきもの

 投稿者:ハリーメール  投稿日:2007年 8月 4日(土)08時52分39秒
  通報
  How does the result of this House of Councilors election think?
When Abe Cabinet was established, we discussed at that time,how many years continued this Cabinet.
Do you remember that we talked about a thought of Ikeda then?
Ikeda said this Cabinet shall continue about one year.
It is because I expected that the Liberal Democratic Party is defeated in this election.
The reason is because trust was not possible in directionality of the reform of Abe Cabinet.
The dissatisfaction of the nation is controlled by the mass communication.
It is the present fashion that say that I get rid of a difference of the life.
However, does the life really deteriorate?
Even if a salary does not increase, the prices do not rise.
The thing which was necessary for life came to be available cheaply.
Japan came to have very little poverty troubled with the food of the day.
Six people own 59% of the world wealth when they make the world 100 people.
It is six people of the American nationality.
80 people live in the house environment where is lower than a standard.
70 people do not understand a letter.
50 people suffer from malnutrition.
One is a brain death state.
One takes university education, and only one has a computer.
75 people do not have food, clothes, a roof to wear, a place to lie.

Even if life compares a bad country, do you say that there is no help for it?
However, the life is connected on the earth.
It affects warming of the earth that you eat a lot of beef.
When we caught the earth altogether, we can think about life on not only one's life but also the earth.
Time when you should have reviewed Japanese life when you thought about Japanese organized workers public employee thought about only life of oneself, and having increased Japanese debts came.

今回の参議院選挙の結果はどう考えていますか?
安倍内閣ができたときには何年続くかという話がでました。
池田の考えをそのとき話したのを覚えていますか?
池田は1年で退陣と言いました。
それは参議院選挙で自民党が敗北することを予想したからです。
安倍内閣の改革の方向性に信用ができなかったからです。
国民の不満はマスコミにコントロールされることがあります。
生活の格差をなくせと言うのが今の流行です。
しかし、生活は本当に低下していますか?
給与が伸びなくても、物価はあがっていない。
生活に必要なものは安く手に入るようになりました。
その日の食べ物に困っている貧困は日本にはとても少なくなりました。
世界を100人にして見ると、
6人が世界の富の59%を所有しています。
アメリカ国籍の6人です。
80人は標準以下の住居環境に住んでいます。
70人は文字が読めません。
50人は栄養失調に苦しんでいます。
一人は脳死状態です。
一人が大学教育を受け、たった一人がコンピューターをもっています。
75人には食料、着る服、屋根、寝る場所がありません。

生活がひどい国を比較しても仕方がないとあなたは言いますか?
しかし、生活は地球の上でつながっています。
あなたが牛肉を沢山食べることが、地球の温暖化にも影響を与えています。
地球を全体でとらえたとき私たちは自分の生活だけでなく地球での生活を考えることができます。
日本の組織労働者公務員が自分たちの生活だけを考えて日本の借金を増やしてきたことを考えると日本の生活を見直すべき時が来たのです。

http://www.kappa-coo.com/

 
 
》記事一覧表示

新着順:6/25 《前のページ | 次のページ》
/25