teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:2/69 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

大臣の記憶

 投稿者:tany♂  投稿日:2009年 3月14日(土)20時51分8秒
  通報 返信・引用
  【その1】
ある朝、大臣が遅刻をしてきましたが、「車で来た」って言ったので、
家から会社までタクシーで来たのか?と聞いたら、「女に送らせた」と。

さすが、外資系のイケメン社員はやることが違うな~と、感心しました。


【その2】
ある日、大臣に福沢君を貸したことがあります。
原因はJ保障のお陰で家に帰れないほど遅くまで残業になり、ホテルに泊まる
しかなかったためですが、そのホテル代を持ち合わせていなかったようです。
大臣は「●日には、お金が入りますから、その時に返します!」と言って
いましたが、給料日でもない日に何のお金が入るのかよくわかりません。

さすが、外資系イケメン社員は女に手当をもらっているのか~と、感心しました。


【その3】
A社の晩年に、大臣の職務経歴書をチェックさせられました。
外資系イケメン社員としては、かなり弱気な職務経歴書だったので、
もっと強気に、大げさに書いたほうが良いんじゃないの?とアドバイス
しました。

その職務経歴書を持って2階でウロウロしながら、私に「竹Gさんは?」
と聞いてきました。竹Gさんはたまたま席にいなかったので、職務経歴書を
竹Gさんに渡したいのかと思い、「預かろうか?」と聞いたところ、
「渡したいわけではない」みたいな返事でした。

本当は渡したかったんだろ~な~。
 
 
》記事一覧表示

新着順:2/69 《前のページ | 次のページ》
/69