teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ガガミラノ時計スーパーコピー(0)
  2. ガガ ミラノ時計偽物,(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


「1960年代の東海道線」ご高覧御礼

 投稿者:Akio  投稿日:2020年 8月 9日(日)06時38分25秒
返信・引用
  treasureさん、早々に当ブログの新作、「1960年代の東海道線」をご覧頂き、ありがとうございました。

茅ヶ崎機関区のC11

茅ヶ崎機関区のC11、今改めて調べてみると、蒸気ドームと砂箱が角張った(カマボコドーム)の四次形(戦時型)が多く配置され、写真の319号機も325号機もそういう姿だったようです。(325号機は、真岡で復活時に丸いドームとなりました。)

勿論、当時の自分は、C11325号機を全く意識していなかったのですが、どこかで325号機を見ていたかもしれないと思うと、不思議な気分になります。なお、319号機を撮った私の父ですが、鉄道写真を撮っていたわけではないのですが、写真について若い頃から興味があったようで、私も写真の基礎知識について、色々教えてもらいました。

茅ヶ崎機関区のC11の役割ですが、1960年頃、茅ヶ崎駅で分岐する相模線の旅客輸送はは既にDC化されていたので、相模線の貨物列車と本線などの貨車の入換えだったようです。

「特急つばめ」
特に、私の場合、小学校に入学した年に151系がデビューしたので、インパクトが強かったようです。実際、走行スピードもずば抜けて早かったという印象でした。

小学校校庭付近からのC11
仰る通り、すぐ近くから汽車や電車を眺めることができた小学校というのは、鉄道好きな少年(私)には良い環境でした。特に、東海道新幹線開業前の東海道本線の華やかな列車たちを見ることが出来たのはラッキーでした。

C50153
ご指摘の通り、C11の他、8620やC50まで茅ヶ崎機関区に所属していたとは不思議ですよね。私自身は、当時、C11の貨車入換えを日常的に目にしていましたが、8620形については、一度だけ、相模川の河原の引き込み線を走っていた(砂利輸送?)のを見ただけ、C50については、この撮影の時に出会ったのみでした。相模線には、上記の他にも貨物の引き込み線があったようなので、86、C50は、そのために、配置されていたのかもしれませんね。C50形についてですが、treasureさんが書かれているように、スポーク動輪が特徴ですよね。8620形をベースに作られたためらしいのですが、第二次大戦後は、入換え用となった機関車が多かったようです。

EF65牽引の貨物列車
ご指摘の通り、全編成コンテナ車の編成は、EF65に良く似合いますね。ただ、特急ブルトレと較べると一寸地味な感じもしますね。貨物列車が一番奥の線路を通っているせいもあるかも知れませんね。

EF65牽引の寝台特急「さくら」
EF65の500番台というと、やはりブルトレ牽引の印象が強いですね。この当時の客車の編成ですが、既に長崎、佐世保編成、合わせて14両だったようです。撮影した当時の私は、その編成の長さを良く認識していなかったようです。

EF58牽引の普通客車列車
仰る通り、懐かしい鉄道情景ですね。長距離、各駅停車の客車列車は、この頃、東北方面では随分走っていたように記憶していますが、東海道筋では、電車化が進み、本数が少なくなってきたのではと思います。

treasureさんが書かれている通り、茅ヶ崎駅のSLや、東海道線を走る懐かしい列車の記録を残すことが出来て良かったです。

http://kisyag.cocolog-nifty.com/

 
 

「1960年代の東海道線」拝見です!

 投稿者:treasure  投稿日:2020年 8月 8日(土)11時45分1秒
返信・引用
  Akioさん、こん**わ(^o^)

今回も、新作アップのご案内をありがとうございます。

「1960年代の東海道線」、早速拝見いたしました。


茅ヶ崎駅付近のC11319:お父上もSLを撮られていたのですね。 1960年代半ば頃まで、茅ヶ崎駅でC11が入れ替え等に使用されていたとの話は聞いたことがありました。

真岡鐵道から東武鉄道に譲渡されたC11325機も茅ヶ崎機関区に所属していたとは初めて知りました。

特急つばめ:151系の“つばめ”もしっかり撮られていたのですね!大変羨ましいいと同時に頭が下がります。後追いとは言え流し撮り決まってますね。

小学校校庭付近からのC11:通われていた小学校のすぐ近くから汽車や電車を眺めることができたとは大変羨ましいです。枕木を立てた柵が印象的です。容易に線路内に入って行けそうで、のんびりした時代だったことが窺えます。

C50153:C11の他、8620やC50まで茅ヶ崎機関区に所属していたとはびっくりしました。デフ無しの罐にスポーク動輪の古風なフォルムが印象的です。東海道線を走っているカットは大変貴重ですね。

EF65牽引の貨物列車:全編成コンテナ車であることとEF58が良くマッチしていますね。力強い印象です。

EF65牽引の寝台特急「さくら」:懐かしいですね。お馴染みだった“さくら”のHMを掲げてブルトレを牽引する姿はこの罐に良く似合ってます。編成が切れてしまったことはあまり気になりませんよ。

EF58牽引の普通客車列車:こちらも懐かしいいです。EF58と旧型客車の編成は郷愁を感じます。編成の後方に白い帯の付いた一等車がしっかり確認できます。


1960年代の、茅ヶ崎駅のSLや、東海道線を走る懐かしい列車の写真の数々を感慨深く拝見いたしました。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~pu_man/

 

「1960年代の東海道線」アップ!

 投稿者:Akio  投稿日:2020年 8月 6日(木)06時22分15秒
返信・引用
  汽車倶楽部ブログより、更新のお知らせです。

「1960年代の東海道線」をアップしました。

1960年代に、主に、中高校生時代の私が、東海道線の茅ヶ崎駅付近で撮影した画像です。SLの画像もありますが、走行シーンは一点のみですので、お時間のある時にでも昔の記録としてご覧いただければ幸いです。

http://kisyag.cocolog-nifty.com/

 

新作ご来館ありがとうございます。

 投稿者:kogure  投稿日:2020年 8月 4日(火)22時54分43秒
返信・引用
  Akioさん、こん**は。

7/25 磐越西線「SLばんえつ物語」試運転ご来館ありがとうございます。

「咲花駅発車」
期待どおりの爆煙とドレーンで、迫力の発車シーンを披露してくれました。続くカットは良い場所にヤブカンゾウが群生していたので無理矢理ですが画面に入れました。

「野沢~荻野」
このポイントも期待どおりの煙を上げて逆S字カーブを力走してくれましたね。狙いどおり、Akioさんにはヘッドマークが無いので現役時代のC57180の姿を再現しているように感じて頂き良かったです。

「山都~喜多方」
慶徳トンネルに向かって走り抜けるC57、カーブに沿って車体を傾きながら走る抜ける姿を捉えること出来ました。表情の変化を楽しんで頂き良かったです。

「喜多方~山都」
おっしゃるとおり、緑の田園風景の中を駆け抜ける「SLばんえつ物語」編成、山間区間とは印象が変わりますね。煙は出ると期待していたのでちょっとガッカリでした。

「鹿瀬~津川」
こちらの区間は日陰で背景が白い雲に覆われ撮影難しかったのですが、タイミング良く機関車のナンバープレートも光りちょっとですが絵になって良かったです。

「三川駅発車」
この日一番のいい黒煙を蒸気と共に高く上げてくれました。このポイント煙がどのように変化するか分からないので対応出来るように準備部しておりました。爆煙のフレーミングお褒めのコメント頂き良かったです。ラストのカットでは、おっしゃるとおり、機関車の横に広がる真っ白なドレーンがきれいでしたね。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~joukinokemuri/index.html

 

ご高覧御礼(^o^)

 投稿者:treasure  投稿日:2020年 8月 3日(月)11時20分41秒
返信・引用
  Akioさん、こん**わ(^o^)

今回も、拙作“1973年9月以降の会津線”を早速ご高覧いただき、またご丁寧なコメントをありがとういございました。


湯野上付近:もう少し良い撮影場所もあったと思うのですが、どうしてあのような場所であのような構図で撮ったのか全く記憶に残っておりません。ご指摘のとおり“門デフ”でこれも後から気づきました。

西若松駅:これもどのような経緯で撮ったのか今となっては謎です。おっしゃるとおり、たくさんの腕木式信号機が多数見ることができて、分岐駅らしい雰囲気は感じられますね。

山間を行く貨物列車:会津線の結構奥へ入って撮ったカットなのですが、やはりどこの区間なのか不明です。煙の様子からみて、勾配を登り切った直後なのではと思われます。

雪中の列車:駅から近い場所で撮ったものと思われます。脇の民家は意識してフレーミングしたのではなく偶然の産物と思われますが、おっしゃるとおり良いアクセントとなってくれました。

C1119:この時は何故走行写真が1カットのみしか撮らなかったのか不明です。会津若松駅でこの機関車を撮ったのは、おっしゃるとおり“初期型”だったからだと思います。

入れ替えのC58:おっしゃるとおり、ナンバープレートに陽光があたって、少しは様になってくれました。同年2月に訪れた時もC58を撮っていましたが、よほど気になっていたのだと思います!?

DE10牽引の貨物:場所は記憶に残っていないのですが、おっしゃるとおり良いポイントを見つけて張り切って待っていたのに、DL牽引でひどくがっかりしたことは記憶に残っています。

SL前のDC:“…とまれ”の旗があることからして、撮影場所付近の踏切で偶然来たのを撮ったものと思われます。このような拙いものでも、今となっては撮っておいて良かったと思います。

最後のSL写真:編成を意識したようなのですが、画面左手の山のフレーミングが中途半端なのにはがっかりしました。頂上まで入れるなりSLをアップにするなり選択肢があったと思います…。


キャプションにも記しましたが、メモ程度でも撮影記録を残しておけば良かったと悔いることしきりでした。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~pu_man/

 

“1973年9月以降の会津線”拝見

 投稿者:Akio  投稿日:2020年 8月 2日(日)05時43分18秒
返信・引用
  treasureさん 新作アップのご案内、ありがとうございました。“1973年9月以降の会津線”拝見しました。

「湯野上付近を行く貨物列車」
カーブを行くC11牽引貨物列車をしっかり撮られましたね。煙も良く出ていますね。先頭を行くC11254号機が門デフを装備しているのも興味深いです。鉄塔は、余り意識していなかったようですが、蒸機メインで集中しておられたんでしょうね。

「西若松駅にて」
確かに、待機するC11192号機は、どちらに進むのか分かりませんね。機関車の背後に多数の腕木式信号機が見えるのが、分岐の有る西若松駅らしいですね。

「山間を行く貨物列車」
木々に囲まれて走る貨物列車、こちらも、会津線らしい風景と思います。C11の煙も出ていて力行しているようですね。

「雪中を行く貨物列車」
11月に、既に雪景色とは、会津らしいですね。蒸機には、やはり雪が良く似合いますね。画面左側の民家もいい感じです。

「C1119」
初期型のC1119のナンバープレートが陽光に光って目立ちますね。駅でのスナップですが、キハも含めて今見ると、懐かしい鉄道情景ですね。

「入れ替え専用機のC58」
C58のナンバープレートも陽光に輝いていますね。入れ替え専用機のC58というのも珍しい存在かもしれませんね。

「DE10牽引列車」
DL牽引ですが、トラス橋を行くいいポイントで撮られましたね。蒸機ファンには残念な姿ですが、興味深い記録でもありますね。

「SL通過前のDC」
準急用としてデビューしたキハ55系と思われます。比較的早く引退したので、懐かしさも感じます。

「最後のSL写真」
貨車の編成も長く、立派な姿と思います。煙もしっかり出ていますね。


会津らしい風景の中を走るC11牽引列車の姿を楽しませてもらいました。

http://kisyag.cocolog-nifty.com/

 

“1973年9月以降の会津線”をアップ!

 投稿者:treasure  投稿日:2020年 8月 1日(土)00時03分58秒
返信・引用 編集済
  Akioさん、こん**わ(^o^)

今回も新作アップのご案内で大変失礼いたします。


SL現役時代のアーカイブス第4弾として、“1973年9月以降の会津線”と題し、1973年9月、同11月および1974年10月の画像をアップいたしました。

今回は、会津線3回分撮影記録を取り留めもなくまとめたものですが、いつものような拙作揃いに加えて撮影場所が不明なものばかりというお粗末なものです。

これまで同様、管理人の過去のささやかな記録としてご笑覧頂ければ幸いです。

今回も、レスの方は無理せず気が向いたらで結構です。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~pu_man/

 

「SLばんえつ物語」試運転拝見

 投稿者:Akio  投稿日:2020年 7月27日(月)11時25分58秒
返信・引用
  kogureさん 新作の御案内、ありがとうございました。7/25 磐越西線「SLばんえつ物語」試運転、拝見しました。


「咲花駅発車」高く爆煙を上げ、盛大なドレーンに包まれて進むC57180、迫力の発車シーンですね。続くカットでは、線路端に咲く、明るい色彩のヤブカンゾウの花をしっかり画面に入れて撮られているのにも、感心いたしました。

「野沢~荻野」逆S字カーブを力走するC57180、アップの画面は大迫力です。また、ヘッドマークが無いので、正しく、1960年代の現役時代のC57180の姿を再現しているように感じられました。

「山都~喜多方」慶徳トンネルに向かって走り抜けるC57、カーブの具合によって車体の傾きが変わり、表情の変化が楽しめますね。機関車に続く客車の傾きも面白いですね。

「喜多方~山都」緑の田園風景の中を駆け抜ける「SLばんえつ物語」編成、山間区間とは印象が変わりますね。煙は一寸薄めのようですが、走りのスピード感を感じさせてくれますね。

「鹿瀬~津川」こちらの区間で日陰だったようで、機関車のナンバープレートも鈍く光り、より「現役感」が強くなりましたね。

「三川駅発車」こちらでは、驚くほど爆煙、蒸気が高く上がりましたね。kogureさんが、その爆煙をきっちりフレーミングされて撮られているのも見事と思います。ラストのカットでは、機関車の横に広がる真っ白なドレーンがとても綺麗な印象です。


快調に走る「SLばんえつ物語」試運転の姿、楽しませてもらいました。

http://kisyag.cocolog-nifty.com/

 

新作更新のご案内で失礼いたします。

 投稿者:kogure  投稿日:2020年 7月25日(土)22時48分34秒
返信・引用
  Akioさん、こん**は。

新作更新のご案内で失礼いたします。

7/25 磐越西線「SLばんえつ物語」試運転 の撮影に出掛けてきました。

当HPを更新しましたので、お時間あるときにでもご来館ください。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~joukinokemuri/index.html

 

新作ご来館ありがとうございます。

 投稿者:kogure  投稿日:2020年 7月25日(土)08時17分38秒
返信・引用
  Akioさん、こん**は。

東武鬼怒川線 SL「大樹」ご来館頂きありがとうございました。

「新高徳~小佐越」
夏草茂る山間部のコーナー、おっしゃるとおり、白煙が背後の深い緑に良く映えました。梅雨時の季節感が出て良かったです。

「大桑~大谷向」
倉ケ崎SL公園の黄色いハンカチ、おっしゃるとおり、鮮やかな色合いで、明るい春の風景に見えましたね。蕎麦の白い花が良いアクセントになって良かったです。
続くカット、フレーミングお褒めのコメント頂きありがとうございます。

「大桑~新高徳」
おっしゃるとおり、目玉が本当の目に見えますね、カニ目のライトが生き物のように感じて何か喋りだしそうな勢いですね。こちらもフレーミングお褒めのコメント頂きありがとうございます。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~joukinokemuri/index.html

 

レンタル掲示板
/231