teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:やあさん  投稿日:2017年 6月25日(日)18時14分59秒 13.208.49.163.rev.vmobile.jp
返信・引用
  >スーサン様
7セグのはんだ付けを逆にしていないでしょうか。
なお、この掲示板は、ワンコインデコーダなどのNucky製商品専用のサポートページになります。ご質問は、DesktopStation Forum(http://desktopstation.net/forum/wforum.cgi)をご利用ください。

>遠藤様
ついでなので、Nuckyさんではないですが回答します。日本型信号機は消費電流がLEDのみで非常に低消費電力であるため、どのコマンドステーションであっても、CV読み出しができません。書き込みできたかどうかの確認も、DCS50Kなどでは検出できないはずです。基本的には配線などがきちんとできていれば書き込みで来ているはずですので、実際の動きを見て、確認していただくことになります。

http://desktopstation.net/tmi/

 
 

2灯信号機について(その2)

 投稿者:遠藤  投稿日:2017年 6月25日(日)16時41分5秒 p29093b.chibnt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  大貫 様

先のメールに状況を追加します。
パワーパックに信号機を接続すると、まず赤灯が点灯します。(正常)
次に、SWITCH(アクセサリー用)を切り替えて、ポイント2を「C」とすると、赤灯が消えて、赤・緑ともに消灯状態になります。CV1を2灯用「21」に変更できていないので正しい作動と思います。電源入力時に赤灯が点灯及び、次に「C」で消灯することから、PICマイコンへのソフト書き込みは、正常に完了していると考えます。  よろしくお願いします。  遠藤
 

2灯信号機について

 投稿者:遠藤  投稿日:2017年 6月25日(日)16時11分51秒 p29093b.chibnt01.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  大貫 様
デコーダのCV1を2灯用「21」に変更できません。
PIC1827へのソフト書き込みは正常(サクセス)に完了しています。
PICの5と14端子間電圧は、DC5V(正常)です。(Rail A・Bに接続すると)
まずダイレクト、ページモードでCV1の現状が表示されません。(ERRになります)
パワーパックはデジトラックス(DCS51)です。
デジトラックス、ESU、カンタムなどは正常に読み書きできています。
貴殿のポイント用デコーダ、ワンコインデコーダ4.1の場合も正常です。
参考になる情報がありましたら教示していただきたい。
                 遠藤
 

ミント缶コントローラ

 投稿者:スーサン  投稿日:2017年 6月25日(日)15時42分15秒 p5305237-ipngn11902marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
返信・引用
  デスクトップステーションさま
先日のDCCフェスタでミント缶コントローラの基盤をいただき、ありがとうございました。
この週末で、ハンダ付け工作を楽しみました。
とこらが何故か、7セグの表示が、一桁と十桁が逆になってしまうのです。
つまり、アドレスの03??30、C1??1Cです。
さて、一体どこがミスしたのでしょうか?
それ以外は作動し、アドレスの変更なども可能です。
ハンダ付けは大好きですが、電子工作は初心者です。
よろしくお願いします。

http:

 

Re: 早速のご回答ありがとうございます

 投稿者:あゆ@スマホ  投稿日:2017年 6月 3日(土)13時20分19秒 om126200037238.15.openmobile.ne.jp
返信・引用
  tknobさんへのお返事です。

私も中古で導入しました(笑)

お手軽な感じであればKM Factory、少々勉強しても良いならJMRIが無料ソフトで遊べると思います。
JMRIだと条件に従った進路構成や、一括進路構成も出きるので、楽しいですよ。

ご参考まで。
 

早速のご回答ありがとうございます

 投稿者:tknob  投稿日:2017年 6月 1日(木)22時29分20秒 FL1-122-134-151-134.stm.mesh.ad.jp
返信・引用
  やあさん
あゆさん
早速のご説明で理解できました。

KATOのDCS50Kを中古で手に入れ、ぬっきーさんのワンコインデコーダーを主にポイントに使用して遊んでいました。
しかしポイントの数が20カ所ほどになってとてもDCS50Kでは操作しきれないためPCでの操作可能となりそうな、ぬっきーさんの「LocoBufferUSB」を導入したのです。
ご説明で理解できましたので、暫くは予算も限られていますので「LocoNet」でと思います。
ありがとうございました。
 

Re: 「LocoBufferUSB」の対応ソフトについて

 投稿者:あゆ@スマホ  投稿日:2017年 6月 1日(木)22時03分17秒 om126200044055.15.openmobile.ne.jp
返信・引用
  tknobさんへのお返事です。

公式?な回答は出ていますが…

>「KH Train Factory」さんの「LocoTools」
カトーやデジトラックスが出している製品が対応している「LocoNet」向けです。
DCCとして規格されている物では無いので、他の「LocoNet」に対応してない製品では使用できません。多分、使えたと言う事は、KATO製品を使われているのでは?

> 「Desktop Station」
逆も同じで、 「Desktop Station」対応ではないと、使えません。


個人的には、JMRIを使用しているので、「LocoNet」に対応してるKATOのD101を使ってます。
 

Re: 「LocoBufferUSB」の対応ソフトについて

 投稿者:Yaasan  投稿日:2017年 6月 1日(木)16時44分47秒 22.253.149.210.rev.vmobile.jp
返信・引用
  > No.504[元記事へ]

tknobさんへのお返事です。

Desktopstation のやあさんです。

DesktopStation Softwareは、当社製のコマンドステーションのみに対応しています。
Loconetなど、デジトラックス社の機器との接続はできません。デジトラックス社の機器のサポートは今後も一切ございません。

Desktopstationのコマンドステーションを改めてご購入いただければ幸いです。


> 初めて投稿致します。
>
> LocoBufferUSBを何とか完成させ、「KH Train Factory」さんの「LocoTools」でPCからの操作ができるようになりました。
>
> そこで次に「Desktop Station」を導入できないか試してみましたがポートに繋がらずうまくいきません。
> 「Desktop Station」はArduino用機器に対してと宣言されているのでPIC板のLocoBufferUSBでは駄目なのでしょうか。
> ソフト関係はからきしですので、対応策がありますしたらお教えください。

http://desktopstation.net/

 

「LocoBufferUSB」の対応ソフトについて

 投稿者:tknob  投稿日:2017年 6月 1日(木)11時53分20秒 FL1-122-134-151-134.stm.mesh.ad.jp
返信・引用
  初めて投稿致します。

LocoBufferUSBを何とか完成させ、「KH Train Factory」さんの「LocoTools」でPCからの操作ができるようになりました。

そこで次に「Desktop Station」を導入できないか試してみましたがポートに繋がらずうまくいきません。
「Desktop Station」はArduino用機器に対してと宣言されているのでPIC板のLocoBufferUSBでは駄目なのでしょうか。
ソフト関係はからきしですので、対応策がありますしたらお教えください。
 

Re: デコーダの試運転結果

 投稿者:nucky  投稿日:2017年 5月 3日(水)19時06分11秒 KD113159056153.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  > No.501[元記事へ]

nuckyです。遠藤さんへのお返事です。

> 昨日、鉄道模型市で、ワンコインデコーダ4.1など4点を購入した遠藤です。

> 本日(日曜日)、今回のデコーダをテストしました。テストスタンドのモターが正常に回転、感動。モーターが回転を始めるタイミングは、ややスロットルを上げる((スロットルの位置2)その他のデコーダ(手持ちのESU、永末、デジトラックス)では通常、1では回転が始まっています)必要がありますが、その後の回転はとてもスムーズでした。いい感じ。

ワンコインデコーダシリーズはBEMFの機能がないため市販のデコーダと若干スタートのスロットル開度が異なると思います。
スロットルを開けてモータに電力を供給開始しても、動き出さない程度のスロットル開度の場合は、BEMFの補正がかからないので動き出さない状況になります。

> 最初は、スロットルを「1」程度までしか上げなかったので、モーターが動かず。アドレス、CV値などチェックしたため、試験に少し時間をつかいました。半分あきらめ気分で、スロットを「1」以上に上げていたら、「2」の少し手前でモーターが回転を始めて一安心。

モータの種類によっては「3」程度まで上げないと動き出さない場合もあります。

> CV値の変更は、これまでダイレクトモードしか経験がありません。ワンコインデコーダの場合は、プログラムモードの使用がいいのでしょうか。

KATO D101ではPageモード、Directモード、OPSモードでのCV書き込みを確認しています。
DesktopStation DSmainR4、R5では、DirectモードでのCV書き込みを確認しています。

> 連休明けには、秋葉原で部品を調達して、同時に購入した信号機製作などにも挑戦してみます。

もし良かったら信号機などのレビューも頂けたらありがたいです。

http://web.nucky.jp/

 

レンタル掲示板
/55