teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


読み込み時の警告

 投稿者:ひろせ  投稿日:2017年 2月 7日(火)06時19分49秒 g2.124-44-32.ppp.wakwak.ne.jp
   こんにちは
 某車のDCC化のために、ワンコインデコーダ4を利用したいのですが、どうにもうまくいきません。
 pickit2 に所定の更新ファイルを導入します。
 次にwebに上がっている4用のhex file 0.9beta を読み込ませます
 この時に warnig Noconfiguration word in hex file in MPLAB use File-Export to save hex with config
 というメッセージが出ます。で、これを無視してボードに書き込むと一応正常に終了します。
 ところが模型に組み込むと電源オンの瞬間に暴走します。コマンダーにはDS blur box を使っています

 ちなみにワンコイン3でそれ用のファイルを読み込ませると警告は出ませんし、正常に動作をします。
 どなたか対応策をご存知でしたらお知恵をください。
 
 

Re: s88-N Train Detectorの使用方法nituite

 投稿者:隼人  投稿日:2017年 1月27日(金)06時35分12秒 KD114019141254.ppp-bb.dion.ne.jp
  nuckyさんへのお返事です。

おはようございます、隼人です。

ご教示ありがとうございます。

留意点を無視していたので、制御に失敗していました。
留意点を考慮してトライしてみます。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

Re: s88-N Train Detectorの使用方法nituite

 投稿者:nucky  投稿日:2017年 1月26日(木)22時16分47秒 p1269147-omed01.osaka.ocn.ne.jp
  こんばんは、nuckyです。
隼人さんへのお返事です。

> 「ポイント」をポイント用アクセサリデコーダで制御する場合。この区間をs88-N Train Detectorの「9」端子に接続すれば、「ポイント制御のポイント用アクセサリデコーダ」をアクセサリデコーダとして認識されると理解してよろしいでしょうか。

ポイントのあるギャップ区間の在線検知の留意点は以下です。
ポイントデコーダとコマンドステーションは在線検知器を経由せずに接続します。
これは、ポイントデコーダが非動作でも常に弱い電流を使用するので在線検知器経由で接続すると、列車がいなくとも在線と誤検知するためです。
ポイント道床に内蔵したポイントデコーダは線路からの給電ではなく、コマンドステーションから直接接続に変更する必要があります。
そして、ポイント部分の線路のみを在線検知器に接続する。
このような接続で誤検知なく、在線検知することができます。



http://web.nucky.jp/

 

s88-N Train Detectorの使用方法nituite

 投稿者:隼人  投稿日:2017年 1月26日(木)10時32分28秒 KD114019141254.ppp-bb.dion.ne.jp
  s88-N Train Detectorの使用方法の説明図に「ポイントのある区間にも使用可能です」と記載されております。

「ポイント」をポイント用アクセサリデコーダで制御する場合。この区間をs88-N Train Detectorの「9」端子に接続すれば、「ポイント制御のポイント用アクセサリデコーダ」をアクセサリデコーダとして認識されると理解してよろしいでしょうか。

それとも、何かの工夫が必要でしょうか。
 

片方集電台車の在線検知について

 投稿者:nucky  投稿日:2017年 1月25日(水)09時32分57秒 p1489070-omed01.tokyo.ocn.ne.jp
  こんにちは、nuckyです。

先日のホビセンでのデモの際、16番等の片側集電台車の在線検知は両ギャップでないと、正しく在線検知できないのでは?とのご指摘を頂きました。

車両がギャップ位置を入っても、後ろ側の台車が進入するまで検知できない、もしくはその逆にギャップ位置を抜ける際にも同様の課題があります。

信号機やポイントにお詳しい方で会話が盛り上がったのですが、お話しを伺うと私と同じ生業の同業他社の信号関係の方、どおりでお詳しい訳です(^_^)

片方集電の台車に対応させるには、両ギャップにして左右個別に在線検知用の電流検知回路を仕込む必要があります。
また左右どちらか検知した情報をOR回路を経由してs88ラインに送信すれば良さそうです。

この問題はs88在線検知器を設計する初期段階でも分かっていたのですが、1台で16区間用をコンパクトに作ることにコンセプトの重きを置いた経緯があります。

両ギャップ対応以外でも検知情報をLEDで表示する、検出がバタついても一定時間のフィルタ(時素)を設ける等、機能の発展は色々できそうです。

ただ、どれくらいの需要がありそうかといった面があるので、現時点では構想の域を脱しておりません。すみません。


http://web.nucky.jp/

 

Re: 1/22 ホビーセンターKATO東京店でデモを行います。

 投稿者:あゆ@スマホ  投稿日:2017年 1月20日(金)12時27分40秒 om126237051231.9.openmobile.ne.jp
  記事見て、「おっ」と思いましたが、当日は旅行の予定で行けませんでした(T_T)
またの機会を待たせて頂きます。

イベントある日は、車だと無料駐車場が満車になることもあるので、行かれる方はご注意を。

(領分はKATOという会場を考えれば、無理ですよ。一階でDCC売ってる訳ですし。)
 

1/22 ホビーセンターKATO東京店でデモを行います。

 投稿者:ぬっきぃ  投稿日:2017年 1月19日(木)22時16分47秒 KD113159056153.ppp-bb.dion.ne.jp
   みなさん、こんばんは。nuckyです。

 題名に記載の通り、1/22(日曜日)ホビーセンターKATO東京店にて、
 DCC電子工作連合による、各種デモを開催いたします。

 「mp3サウンドデコーダをクモハ40に搭載してのデモ」を中心に、
 「DesktopStationと当方のs88N Train Detectorによる自動運転デモ」、
 「単線区間の2列車交互運転の信号機制御デモ」を予定しております。

 デモ予定内容をYoutubeにUPしております。
 https://www.youtube.com/watch?v=Tk6U9nTvPHs

 また、プレゼン発表(講演)の時間も予定しております。

 ご興味あります方は、ぜひともご来場ください。

 時間などの詳細は、ホビーセンターKATOのWebを参照ください。
 http://www.katomodels.com/hobbycenter/

 ※なお、当日は頒布品の物販などは行いませんので、ご注意ください。



http://web.nucky.jp/

 

ホビセン訪問予定です

 投稿者:へのへのもへじ  投稿日:2017年 1月19日(木)07時54分40秒 KD106139003163.au-net.ne.jp
  いつもお世話になります。
22日午後ホビセン見学予定ですが、そのときにワンコインデコーダー4 10枚セットを頒布いただけませんでしょうか?
よろしくお願いします。
 

信号機デコーダのソフトについて

 投稿者:nucky  投稿日:2017年 1月16日(月)00時13分12秒 KD113159056153.ppp-bb.dion.ne.jp
  みなさん、こんばんは。nuckyです。

信号機デコーダのソフトについてです。

デモ環境を構築するなかで感じたのですが、
年始のVerUPで「てこ」機能を追加しましたが、「てこ」機能を使用しない場合は、
旧Verのソフト(Ver0.92)を使用したほうが、使いやすいです。

「てこ」機能をうまく設定しないと、信号機が停止のままになるからです。

説明ページをもう少し配慮あるものに書き換えようと思っています。


ちなみに、デモでは「てこ機能」ではなく、スクリプトの「FLAG」を使用して、単線の方向や、出発信号機の設定/復位を実現しています。



http://web.nucky.jp/

 
    (管理人) test  

Re: s88-N Train Detectorの使用

 投稿者:隼人  投稿日:2016年12月25日(日)11時54分58秒 i218-47-112-29.s41.a008.ap.plala.or.jp
  > No.464[元記事へ]

nuckyさんへのお返事です。

隼人です。

ご教示ありがとうございました。トライしてみます。



>  こんにちは、nuckyです。隼人さんへのお返事です。
>
> > やっとポイントを導入することになりました。
> > s88-N Train Detectorの使用の場合、ポイントは選択式或いは非選択式のいずれに設定すれば良いのでしょうか?
>
>  ポイントはふつうにDCCで使用するのと同じですので、非選択式とすればOKです。
>
>  注意したいのはポイントデコーダの電源をどこから取るかです。
>
>  ポイントデコーダは動作しないときも常にDCC信号を監視して自分に命令が送出されていないかチェックしています。
>  言い換えると、常に電流を消費しています。
>  したがって、ポイント道床に内蔵したポイントマシンのように、ポイント部のレールからポイントデコーダが給電を受けていると、その区間の電流が消費されるので、その区間に列車ありと誤検知する原因になります。
>
>  s88-N Train Detectorの説明ページの使用方法の図にあるように、ポイントデコーダや信号機デコーダはレール経由ではなく、コマンドステーションから直接接続するようにしてください。
>
>  http://web.nucky.jp/dcc/s88n_train_detector/s88n_train_detector.html
>
>
 

レンタル掲示板
/56