teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:1/547 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

信号機の使い方

 投稿者:遠藤  投稿日:2018年 2月11日(日)18時19分9秒 p4ad424.chibnt01.ap.so-net.ne.jp
  通報 返信・引用
  nucky 様

3灯信号機の機能で、2灯信号機(3線(+コモン)使用)が正しく作動しました。
しかし、LEDを点灯させるための電圧が不足でした(5V?:緑LEDが暗い)。
このため、ワンコインデコーダーのソフトをポイント用に上書きして、信号機との間にラチェット(リレー)をかませて、赤・緑LEDに別電源の12V(DC)が流れるようにしました。(ださい方式ですが・・・)
大阪の模型店で特注LED信号機を購入したところ、赤色が極端に明るく、緑色が暗かったた(今回に限り不良)めに、修理依頼したことろ、灯火の表面にチラツキを抑える塗料を塗布されて送り返されてきましたが、依然として赤・緑のバランスが極端にわるいので、貴殿の信号機基板を使用して特別(この信号機だけ外出(別枠)で運用しようと考えましたが、前述の問題で挫折。ワンコインデコーダーとラチェットリレーを使う方式を採用。LEDの明るさを調整するために、赤LED側が抵抗3.6kΩ、一方の緑LED側を560Ωとしました。まだ、緑の光力の方が弱いですが、2つの抵抗値に極端な差をつけることが正しい使い方かどうかわからないので、このあたりで妥協しています。
ありがとうございました。   遠藤
 
 
》記事一覧表示

新着順:1/547 《前のページ | 次のページ》
/547