teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 総吸収量について

 投稿者:  投稿日:2015年 4月 3日(金)23時52分25秒
返信・引用
  > No.920[元記事へ]

だいちゃんさんこんにちわ。

私もJISで検索してみましたが見つかりませんでした。
日本でもこのような表示がされているのですね。
紛らわしいですし、どこにも説明がないとの事、早急に改めてほしいです(´・ω・`)
先般、吸収量の誇大表示が問題になった折、こちらにも触れてほしかったです。

情報ありがとうございました。
 
 

Re: 総吸収量について

 投稿者:だいちゃん  投稿日:2015年 4月 3日(金)12時03分6秒
返信・引用 編集済
  紺さんへのお返事です。

早速のコメントありがとうございます。

最初に気づいたのは、
添付画像の、アテント らくらくパンツ 長時間タイプでした。
ところが総吸収量についての説明はどこにもなく、
次のサイトを見てもよく分かりませんでした。
総吸収量 の意味・用法を知る
http://astamuse.com/ja/keyword/14127318

次に、Total ISO Absorbency で検索していたらようやく、
ISO 11948 にたどりついた次第です。

紙おむつ 尿取りパッド それと 吸収シーツ に、
表示されていることが分かりました。
 

Re: 総吸収量について

 投稿者:  投稿日:2015年 4月 2日(木)23時36分54秒
返信・引用
  > No.918[元記事へ]

だいちゃんさんこんにちわ。

ずいぶん深いところまで調べてくださったのですね。
二種類の測定方法があるのは知りませんでした。

お書きの内容からすると
 吸収量目安 → おむつとしての総合性能
 総吸収量  → おむつに使われている吸収体の性能
という感じですね。

後者はおむつの構造(形、ギャザー・テープなどの漏れ防止策)に
影響されない指標のように思えます。

情報ありがとうございました(_o_)
 

総吸収量について

 投稿者:だいちゃん  投稿日:2015年 4月 2日(木)03時59分49秒
返信・引用 編集済
  紺さん、皆さんへ
すでにご存じとは思いますが、
紙おむつの吸収量の表示は下記のようになっています。

通常は、吸収量の目安として約2回分など排尿の回数で表示していますが、
メーカーによっては、
吸収量目安 : 約780cc
総吸収量 : 1300cc
と2種類あるのに気が付きました。

海外でも、
Absorbency ( 吸収性 )
Total ISO Absorbency ( 総吸収性 )
の2つがありしかもその差がかなり違うので調べてみました。

たどりついたのが、
国際標準規格の中の、
ISO 11948 ( 尿吸収助剤の吸収量測定方法 ) でした。
ところが、ISOは有料または会員登録しないと見られないことが分かり、
断念しかけていたところ、 YouTube にその一部が載っていたので、
紹介いたします。

簡単に言うと、
吸収量目安 は、身体に付けたときに吸収出来る実用的な限度になり、
総吸収量 は、身体には付けずおむつ全体を液に付け一定時間後、
液から出してさらに一定時間放置した後おむつの重さを量り、
吸収量を算出するようです。

なので、前回アップした5500ml 吸収させた動画は、
単体でこんなに実力があるんだぞみたいな、
総吸収量を示した実験に近いといえますね。

なお、ISO 11948 は別名、 ロスウエル法 ( Rothwell ) として知られているようです。

http://

 

Re: sexpo 2015

 投稿者:  投稿日:2015年 3月29日(日)23時47分10秒
返信・引用
  > No.916[元記事へ]

だいちゃんさんこんにちわ。レスありがとうございます。

> いくらおむつお漏らしが好きなマニアと言えども、
> あれだけ濡れていたら身体が冷えきってしまいますものね。(*_*)

冷水を流し込んだらやばいでしょうね。一発で風邪ひきます。
もしかすると低体温症になるかも?
おしっこなら体温で温められてますので、
おむつを外側から保温すればいいかもしれませんが。

> YouTube の英語字幕機能と日本語自動翻訳画像を添付。
> ※ なぜか、Japanese が出てきたのでキャプチャーしました。
> すでにご存じのことと思いますがまだの方はお試しください。
> ( 変な訳が多いですが・・・ )

時々見かけるアレは自動だったのですね。
日本の動画で妙な英文が付いてるのを先日見た時「?」と思いましたが
これで納得しました(^^)

> 普通は、トイレまで我慢するため 200ml ~ 400ml まで持ちますが、
> おむつを当てているときは、尿意を催した時点ですぐに出せるので、
> 平均 150ml と決めたのではないでしょうか。

なるほど、そうかもしれません。
おむつに体がなじむと始終チョロチョロ出ますので。

一気に溜めて出した後の重量との差を一度量ってみようかと思います。
 

Re: sexpo 2015

 投稿者:だいちゃん  投稿日:2015年 3月29日(日)19時23分44秒
返信・引用 編集済
  紺さんへのお返事です。

紺さんへ
コメントありがとうございます。

PINK TOKYO や sexpo 2015 も見てみたいですね。

次に、Rearz の動画もあったので見てみると、
500mlの水を11回かけているので確かに、
5500ml=5.5リットルがギリギリ吸収できる様子が映っていました。
( タイトルの後ろに ( 20 cups ) とあるのは、250ml x 20=5000mlまでは余裕の意味ですね )


これは、次世代高吸収高分子体SAPの実力を試すために行った実験のようで、
実用とはかけ離れているような気がします。
いくらおむつお漏らしが好きなマニアと言えども、
あれだけ濡れていたら身体が冷えきってしまいますものね。(*_*)

P.S.
YouTube の英語字幕機能と日本語自動翻訳画像を添付。
※ なぜか、Japanese が出てきたのでキャプチャーしました。
すでにご存じのことと思いますがまだの方はお試しください。
( 変な訳が多いですが・・・ )

P.S.2
>> 1回分が150mlという日本の規格は、以前から疑問に思ってました。
はい、確かに泌尿器科の統計よりは少なく設定されているようです。
● 成人の1回の尿量は200ml~400ml程度の量が平均的な量とされております。
http://www.kensa-book.com/expression/urine-total-volume.html
より。

普通は、トイレまで我慢するため 200ml ~ 400ml まで持ちますが、
おむつを当てているときは、尿意を催した時点ですぐに出せるので、
平均 150ml と決めたのではないでしょうか。
 

Re: sexpo 2015

 投稿者:  投稿日:2015年 3月28日(土)23時58分1秒
返信・引用
  だいちゃんさんこんにちわ。いろいろと情報をありがとうございます。

もうsexpoの時期なんですね。
どちらも夏かあ…と思いきや、オーストラリアは冬でしたね(^^;)
言葉は通じなくても、思いはひとつなら、きっと楽しめるでしょう。一度行ってみたいです。

それにしても、4500mlとか5500mlとか、凄いですね。
体内の水分の何割をもってくんだか、って感じです(^^;)
中国製品のスペック、信頼性がどれほどなのか読み切れませんが…

1回分が150mlという日本の規格は、以前から疑問に思ってました。
もっと多いだろうと。
お書きの275mlのほうが実態に近いような気がします。

それにしても、5500mlも吸収したら重量が5.5kgにもなるわけで、
ずり落ちないようホールドするおむつカバーはあるのだろうかという点が気になるところですね。
 

sexpo 2015

 投稿者:だいちゃん  投稿日:2015年 3月28日(土)23時11分53秒
返信・引用 編集済
  紺さん、皆さんへ
sexpo 2015 は、オーストラリアのパースで、
今年の6月4日~7日まで SEXPO 2015 が開催されるとのこと。
興味のある方はぜひ行かれては。
 

PINK TOKYO 2015 開催概要

 投稿者:だいちゃん  投稿日:2015年 3月28日(土)21時39分36秒
返信・引用
  紺さん、皆さんへ
日本のアダルトエキスポ、
PINK TOKYO 2015 が7月17日(金)に開かれます。
どうぞお楽しみに。
 

Re: 紙おむつの吸水量が増え続けています

 投稿者:だいちゃん  投稿日:2015年 3月28日(土)21時16分16秒
返信・引用
  > No.911[元記事へ]

だいちゃんさんへのお返事です。

紺さん、皆さんへ
>> 最大 5500ml ( 20回分 ) 吸水できるとのサイトで、
ということは、外国の方は1回の尿量が275ccにもなるんですね。
日本では、150ccが標準なのでびっくりしてしまいました。
 

レンタル掲示板
/94