teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


厚労省。森光敬子。不正流用は明白です

 投稿者:厚労省。森光敬子。不正流用は明白です  投稿日:2012年 8月23日(木)20時25分33秒
  厚生労働省 医系技官 森光敬子 、不正流用の説明責任をはたさず、ごまかすことが、あなたの「技」ですか?
それが、技官としての仕事ですか?
そんな人間は、国家公務員・医師としての適正がありません。
現在、福島第一原発事故の放射能による汚染状況は、人類がかつて経験したことのない規模の汚染になっています。
あなたのように、国家公務員としての義務をはたさない無責任な人は、国民の命と健康にかかわる仕事をするべきではない。
即刻、辞職すべきでしょう。
以下、引用
________________________________________________________________

厚生労働省 不正流用の事実は明白。 森光敬子 保険局 医療課 課長補佐。(関東信越厚生局幹部 現 医事課長 )

現  関東信越厚生局幹部 医事課長 森光 敬子 http://kouseikyoku.mhlw.go.jp/kantoshinetsu/about/documents/kanbumeibo.pdf
関東信越厚生局〒330-9713 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館7F 電話:048-740-0711


保団連(全国の医師・歯科医師10万3千人の団体)では平成20年6月30日、厚生労働省 保険局医療課 森光敬子 課長補佐宛に説明責任要望書を送付しましたが、回答期限の7月3日正午までに回答がありませんでした。

6月30日に保険局医療課に電話をしましたが、森光敬子課長補佐にはつながらず、折り返し電話をいただけるようにお願いしましたが、電話はありませんでした。


> それまでに回答がない場合には、厚生労働省が説明責任を放棄し、
> 不正流用の事実を認めたものとします。
> また、想定回答を了承したものとみなし、7月3日正午をもってQ&Aとして
> 保団連のホームページに公開する
想定回答に対する修正、変更の連絡はありませんでした。
質問状および想定回答のQ&Aはこちらです。

Q&A : http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/080703kaitou.pdf


(A)厚労省保険局医療課の文書 (A) http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/gairaikannri/ona.pdf
(B)みずほ情報総研の文書(B) http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/gairaikannri/onb.pdf
(C)厚労省保険局医療課の文書の下書き(抗議文にいう「誤った開示資料」)(C)http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/gairaikannri/onc.pdf
に続いて、新たな文書(D)日本医師会より府県医師会宛事務連絡の別添資料より
(D)http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/gairaikannri/ond.pdf  が発見されました。


文書(D)は平成19年7月17日 日本医師会より調査対象の6府県医師会へ事務連絡され、各郡市医師会へ送られた正式の書類です。
調査が実施された某府県医師会および熊本県の複数の某郡市医師会に保存されていました。

文書(D)は文書(C)と全く一致しています。
よって、文書(C)は厚生労働省のいうような「下書き」や「誤った文書」ではありません。
平成19年に実際に使用された文書です。
日本医師会には文書(D)を渡し、実際の調査では異なる文面の文書(A)を使用した。


もはや、不正流用の事実は明白です。
7月3日、外来管理加算の問題を厚生労働省で記者発表し、その足で保険局医療課にお邪魔しました。森光課長補佐とやっと会え、30分ほどお話しました。森光補佐は( 1 ) 厚労省が出したお願い文(A)には、「今後の診療報酬改定の検討資料とすることを目的に」と書いてあり、なんら不正流用には当たらない、( 2 )みずほ情報総研の文書や、医師会の内部文書に何が書いてあろうと厚労省は関知しない、として不正流用を認めませんでした。
しかし国民に対して説明責任を果たすことは国家公務員としての義務ではないでしょうか。
我々医師も一国民であります。
厚生労働省からの誠意ある説明を求めます。

以上

http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/080703kourou.html
http://ameblo.jp/fuseiryuuyou/entry-11324300035.html より引用
 
 

GLA低落傾向

 投稿者:Takahashi  投稿日:2011年12月15日(木)13時23分38秒
  GLAは、「日本の10大新宗教」の中では、信者数が最も少ない部類に属し、分派も小規模であるが、高橋信次を宗教家として高く評価する人たちは少なくなく、教団外部に熱心な高橋信次のファンが極めて少ないながら存在する。一時幸福の科学が16冊にわたって高橋信次の霊言集を刊行していたが、これは生前の信次を知る人から激しい反発と批判を受けた。これらは現在では刊行されていない。

2003年に起こった「白装束騒動」。その集団の指導者千乃裕子はその著作において、天上界のエル・ランティーと呼ばれる神のもと(信次はエル・ランティは神ではなく、その命を受けた天使であるとしている モーゼ、イエス、ブッダと並んで高橋信次を聖人として捉えるが、千乃自身がそれに関わったともいわれるGLAにおいての後継者争いあるいは信者であったか否かを含めてGLAとの関わりが少なからずあったと見てよいと考える。

1964年、東京都大田区大森にコンピュータ関連の高電工業株式会社を設立した信次は、4年後の1968年に 体験した古代エジプトや中国の霊による霊的現象を体験。それを契機として同11月に開かれた「土曜会」 が70年発展的にGLAとなり、73年に宗教法人としての認証を得た。1960年代当時のアメリカの『ミステリー・ゾーン』や 日本の『ウルトラQ』等の放送を受けて醸成された、社会のオカルト的なものへの関心にGLAは合致していた。 また、東大阪の宗教団体「瑞宝会」の集団帰依による組織そのもののGLA関西本部への転換、東京小金井の 波場講師のキリスト教会の建物ごとのGLA移籍などがみられる。

高橋信次死後、次女佳子は、後継者として就任した。 その後、 佳子は経営、医療、教育等に跨る「TL(トータルライフ、※後に拓けゆく道と改称)人間学」を提唱し、講演会の開催、地域における小規模な研鑽、60歳以上の人を対象とした「豊心大学」の開設・実践に取り組む。 GLAの講演会は非宗教的で洗練されており、宗教というイメージからはむしろ程遠い。 佳子は、死を間近にした会員やその家族のケアなども行っており、現代において宗教に求められる役割を忠実に果たしている。

ただ、活動が現実的である分教団は大きくは伸びず、会員数も2万人台を割りこみ減少低落傾向、新宗教一般に見られるような大規模施設の建設も見られず、浅草雷門付近の総合本部施設も、普通のビルで、通行人も言われなければ宗教団体の本部とは気付かない。

GLAは、信次から佳子に継承されることで、土俗的、土着的な要素が取り払われ、大規模な精神世界の運動にその姿を変えてきた。終末論・世直し的な側面は見られず、また急速な拡大がなかったため、GLAからは千乃正法のような集団は生まれない。 現在のGLAの活動はひどくまっとうであり、問題にすべきことはほとんどなく、今後の新宗教が進んでゆく道を示している。 しかし、それは現代社会に対する批判性を失っているからであるともいえ、批判性を失い、日常化した新宗教がどこまで信者の関心をつなぎとめておけるのかということは、GLAのみならず新宗教全般の課題である。

http://www.gla.or.jp/

 

保守回帰

 投稿者:Takahashi  投稿日:2011年12月15日(木)13時09分22秒
  ほとんど初めてだが、国際政治について考察してみたい。

話は今から1993年(平成5年)に遡るこの年の総選挙で自民党は過半数を割り込み細川連立政権が誕生した、

この最大の立役者は勿論、小沢一郎その人である。僅か10ヶ月で政権は倒れこくみんの期待を裏切った

そして一昨年の2009年(平成21年)の民主党による政権交代も同じく小沢が立役者であることは言うまでもない

が、同じく政権内部の権力抗争に明け暮れ、同じく国民の期待を見事に裏切り信頼を失ったのは殆ど同じ構図である。

民主党政権が選挙公約の殆どを反古にして、政権交代したいが故にマニフェストで実現不可能な政策を羅列し、甘言し

国民を騙し欺き、引っ掛けた暴挙は許し難い集団詐欺行為である。正に憲政史上に残る汚点として語り継がれるだろう。

この神をも恐れぬ集団詐欺行為を厳しく断罪し鉄槌を下すには解散総選挙で民主党の国会議員を一人でも多く落選させ政界から追放させなけば

ならない。そのために参考になる事例が一つはカナダにある。小沢一郎が主導し細川連立政権が成立させた小選挙区制は二大政党による政権交代を可能にする制度として当時の連立政権と野党自民党が合意して成立したものだ。奇しくも1993年細川政権誕生した年にカナダも総選挙が行われたのである。

カナダは宗主国であり英国と同様にエリザベス女王を君主に戴く、議員内閣制で英国と同じく、長らく自由党と進歩保守党の二大政党が政権交代をして政府を構成してきた。

選挙制度も英国、日本と同様に小選挙区制を採用している。

93年当時はカナダ初の女性宰相、キムキャンベル氏が率いる進歩保守党が政権を担当していた。しかし結果は現有議席169議席を167議席落選という世界にも例のない稀な歴史的大惨敗となった、たった2議席で首相自身も落選し、野党自由党が政権交代を果たした、その後進歩保守党は少数政党としてカナダ同盟に吸収合併されていく。恐らく民主党も次期総選挙に歴史的大惨敗となりカナダ進歩保守党と同じ運命を辿るであろう。小選挙区で軒並落選が続き、野田総理はもとより現職閣僚が雪崩をうって落選するだろう、元来弱いとされた保守地盤の強い地方はもとより、逆に強いとされた、北海道、東京(首都圏)、名古屋(中京地区)関西(大阪、京都)も軒並み落選が続くはずだ、一年生議員は殆ど全滅だろう、得票が特に比例票は全く振るわず、惜敗率も水をあけられるので比例復活当選も激減するに違いない、小沢一郎が予想する50議席にも遠く及ばず93年のカナダに並ぶ世界でも例を見ない歴史的大惨敗となるに違いない。最悪のシナリオは任期満了もしくはその寸前(※麻生政権と同じパターン)までずるずる政権延命が図られるケースである。

ということは再来年の夏頃になるが、間違いなく民主党は政権としての成果は挙げられないはずだ、まず総理を替えられないというか、もう替えるタマが無い、唯一最終のカードは小沢一郎その人しか存在しない。民主党執行部はできる限り任期満了まで総選挙は先送りにしたいのが本音だろう。なぜなら所詮惨敗は目に見えているかからだ、もう一つは消費税増税が自民党との対立軸とはならないからだ、それと選挙までの期間が長ければ長いほど自民党の体力(資金力)が持ちこたえられないと踏んでる、民主党内閣の支持率低下を追い風にできないからとにかく

野田で粘るだけ粘り、耐えに耐えに反転攻勢の機会を待つ戦略なのだ。しかしこれだけ公約違反との失政続きでは敗北を歩留まりするのもおぼつかないだろう、選挙を先送りすればするほど前回の自民党麻生政権の二の舞となるだろう。

さて、来年はアメリカ大統領選挙がある、まず間違いなくオバマ再選はない。共和党の候補が本選で大統領の選ばれるのは必至だが、最終的にギンギリッジかルーニーか何れかが大統領になるはずである。同じく上下両院も共和党が過半数を制し、オバマはカーター以来の現職落選となるに違いない、しかも地滑り的圧勝で共和党が勝つはずである。

個人的にはギングリッジ氏が最も大統領に相応しいが、ルーニー氏も優れた政治家である。とにかく打倒オバマで一枚岩で戦うだろう

米民主党リベラル派は冬の時代を過ごすことになる、これは実に喜ばしい!世界的に保守回帰の時代になることは間違いない、米共和党のティーパーティー(茶会党)運動にみられるように健全な新保守勢力が台頭してくるのは時代の要請でもある。日本においても自民党議員を中心の創生日本もような運動が勢いを増してくるだろう、大阪のダブル選挙で見られたように地方分権による二重行政の撤廃と道州制への移行は加速度を増す、大阪維新の会や減税日本のようなローカルパーティーが大きく連携し、国政でみんなの党などの政策を同じくする政治勢力が結集し、自民党内の改革派(上げ潮派)さらには民主党内の消費税反対派(TPP反対派)が纏まっていけばこれは事実上の革命になる。可能であれば公明党を含めた枠が一番望ましい、政策に小選挙区比例連用制を掲げてもいい、とにかく反増税保守大連合で大結集し55年体制の再構築を図るのだ。

自民党はまず民主党より先に総裁選挙を行い、谷垣氏に代わる新しい政治勢力と連携できる若いリーダーを選出し、今までの政策を大幅に軌道修正し消費税増税を凍結または撤回する

英断をもって、公明党、みんなの党、その他、大阪維新の会、減税日本、などと政策協定を結び、選挙で臨む、そして民主党政権を根絶やしにするのだ。

Ads by

http://www.gla.or.jp/

 

Tokyo colony

 投稿者:Takahashi  投稿日:2011年11月20日(日)19時34分48秒
  澳門We talk of the town of Atami real estate, where changes in Karuizawa, at the ridiculous things going on today. Especially media slap-happy as ever, TV is "gourmet delicious Karuizawa" and that slowly and others, this summer power shortage due to nuclear accident, Fukushima Daiichi, or that increased tourist and visit Karuizawa the influence of rolling blackouts , Toka book fills a condominium, the media fueled the local newspaper, the town hall and merry together in carefree abandon that too. Too funny for those fed up with living in the city every day.
Reality is different, land, villas, that the fatal incident is in progress at tourist Karuizawa performance glee in the weather, visitors can take leave over the plateau Rent a two seater never know. The management is also made ??that the service sector consists of money consumed by visitors from outside the metropolitan area or province, this time will end the severe cold of the autumn season, many shops and go out of business early.
Of course, not an exaggeration to Karuizawa will slowly form the financial basis and that the wheels of property taxes for the wealthy villa ground formed by demand and these tourists.

http://www.gla.or.jp/

 

ジー・エル・エー総合本部 (GLA)

 投稿者:山田ひろこ  投稿日:2011年 3月29日(火)18時56分12秒
  正式団体名 宗教法人 ジー・エル・エー総合本部 (GLA) 立教 1969(昭和44)年
1973(昭和48)年 法人格取得
開祖・教祖 高橋信次 現指導者 教祖:高橋佳子(※先生というのは信者会員は彼女のことを指す)
会長:高橋一栄 (実質的には何ら権限も権威もない)
聖典・教典 高橋信次の著作全般 本拠地(聖地)
〒111-0034 東京都台東区雷門2-2-6
崇拝対象 大宇宙大神霊 信徒数概算 3万数千人(公称 累積数)

教団の特色
GLA とは、God Light Association の頭文字をとったものです。昭和44(1969)年の設立当初は「神理の会」という名称でしたが、のちに「大宇宙神光会」となり、翌年(1970)より現名称の GLA になりました。昭和48(1973)年に宗教法人の認可が下りています。
GLA では、この世(3次元の世界)は、より高次元の“あの世”(4次元の世界)の投影であるとし、この高次元世界を実在の世界と呼んでいます。また人の魂はこの世とあの世の間を何度も行ったり来たりしており(輪廻転生)、教祖・高橋信次氏は講演会やセミナー、著書を通じて輪廻転生の存在を明らかにしてきました。講演会、セミナーでは、高橋氏の宇宙語に感応して突如としてトランス状態になり前世の記憶を話し始める人が続出、当時は世間の注目を集めました。

高橋氏は異言(霊が乗り移りしゃべること)によって神理を悟り、この世にいる人間はみな心の中に神がいるのであるから、その神の心を磨きまた守護霊・指導霊の導きに素直に従うよう、信者に訴えました。

なお、幸福の科学主宰・大川隆法氏はかつてGLAの信者でありMGBの中心人物。大川氏は高橋氏の真似をして異言による出版活動によって勢力を大きく伸ばしたのはご存知の通り。何故か?佳子先生はこれを容認(無視に近い)

教団の発祥
教祖・高橋信次(1927-1976)は、信州の佐久市の貧農の家に生まれた。10歳の頃から心臓の病気が悪くなり、そのことがきっかけで霊的体験を持つようになった。本格的な霊的現象に出会うのは昭和43(1968)年、東京に出て電気関係の事業に従事してからである。その霊的現象とは、最初は仏前の明かりが10倍以上の大きさになるという形であらわれたが、ついで指導霊と守護霊が降り、真理の記録を口述し始めた(これが異言である)。この記録を命ぜられるままに筆記した高橋に対し両霊は祝福を与え、そのときはじめて、指導霊の正体はモーセ、守護霊の正体はキリストであるということを知らされた。ということは GLA はユダヤ教またはキリスト教の異端なのか?と思いがちだが、結論から言うとそれは違い、神道や仏教の思想も混合している。
高橋は昭和51(1976)年、教団が大きくなるさなか、48歳で突如永眠した。教祖の急死により教団は困難に直面し、当時大学生であった高橋佳子先生(1956~。高橋信次先生のご長女。霊体は大天使ミカエル)が2代目教祖になるも、GLA を大量に離脱する信者が少なからず出た。しかし昭和50年代末になって組織の全国的な均質化が推進され、現在にいたる。現在、信徒数は多くないものの、地味に着実に真摯に愚直に活動を続けている。

GLA のウェブサイトをみると「ビッグクロス」がどうのこうのと書かれているが、日本語として体裁を成していないので何を言いたいのかさっぱりわからない。これは信者にしか通じない暗号文なのか?「ビッグクロス」というのは縦の関係(神とのつながり)と横の関係(時空を越えた生命のつながり)の交わりをしっかりもつこと、らしいのだが、これは「生長の家」の名称の由来とほぼ同じ。生長の家は GLA より歴史が長いので、GLA の根本思想はおそらくどこかで生長の家の影響を受けているのだろう。
幹部の谷口氏はここの出身

森いずみ・みゆき

http://d.hatena.ne.jp/aspireclub/

 

最狂内閣

 投稿者:ネルソン  投稿日:2011年 1月28日(金)18時19分51秒
  与謝野薫氏が経済財政大臣に!これには驚愕
鳩山前総理を平成の脱税王と国会で罵倒し、民主党の経済政策を自らの著書で公然と批判し、かつて麻生政権時代に財務大臣だった頃は埋蔵金の存在まで否定した札付きの日和見主義、無節操、二枚舌男である。
この男の神経にはあきれ果てる限りで言葉もない
こんな人物を入閣させる総理は精神に異常をきたしているのではないだろうか?
この経済の非常事態、デフレ不況下で消費税の税率など上げたらそれこそ日本は崩壊してしまう。国民生活は困窮、疲弊し即死状態に陥るだろう
数々の公約を破り、バラマキマニュフェストの不履行で国民を詐欺師の如く欺き今度は大増税によって国民を奈落に落そうとする、憲政史上最狂の内閣だ
もはや、管直人率いる民主党に政権担当能力はない、このまま彼らに国家の運営を任せるととんでもなく国益を毀損してしまうし、国家の信用も失ってしまうだろう 民主党は国民にマニフェストを白紙撤回することを謝罪し、管直人は内閣総辞職するか解散総選挙するのが筋ではないだろうか?
管直人と与謝野が主導するような経済財政政策はとてつもなく危険極まりないものであり、国民生活を窮地に追い込むのは目に見えている。
この事態を憂慮する与党民主党内の良識ある議員が党派を超えて大同団結し内閣不信任案を可決させ管内閣を打倒して欲しいものだ

http://blog.livedoor.jp/aspireclub/

 

増税内閣」

 投稿者:kim yonnam  投稿日:2010年 6月30日(水)18時20分14秒
 

参院選が公示された、なんと消費税が争点になる??これには驚くというのを通り越して驚きというか狂気の沙汰ではないか、結論から云えば政治主導とは詭弁である民主党は完璧に財務省(大蔵官僚)に手のひらに乗せられたわけである(※元財務省官僚 高橋洋一氏の著書を読まれることをお勧めする)
ずばり結論から云えば効果乗数も知らない経済音痴な管直人では日本経済は撃沈する破産してしまうだろう。
「野党自民党のマニフェスト公約である消費税10%を参考に選挙後に超党派で議論したい」
野党が勝手に何パーセントだと、主張することと、総理が公式の場で表明するのは訳が違うのだ。
いずれにせよ、消費税が増税されることが前提で議論されるのは間違いない、そして垂れ流してきた財政赤字の穴埋めに
充てられることは論を待たない。膨れ上がる社会保障費に充てる目的税とするとか、増税しても景気が良くなるとか、財務省官僚が考えそうな詭弁をそのまま朗読しているだけではないか?
とにかく、税制全体を抜本的に改革する、税金の無駄を事業仕訳して無くす努力もします、公務員2割削減も努力します
たぶんどれも大した成果も得られず中途半端のまま、消費税増税だけが国民負担として押し付けられて終わるだろう。
一時的な財政赤字の穴埋めができ、一時凌ぎの破綻回避を免れるだけのことである。
管直人内閣に経済成長戦略がない以上、景気は益々悪化するだろう、何も解決されず中途半端なまま全てが棚ざらしにされたまま、消費税増税されれば国民生活は一巻の終わり、すなわち破滅である。
その証拠に市場はまるで新政権に期待してないではないか?相変わらずの低迷ぶりで諸悪の根源である円高も進むだろう
そもそも、経済音痴である総理は財務大臣時代も唐突に「デフレ宣言」を発言した経緯がある。
総理にとにかく、思いつきや希望など抽象論が先行して訳が分からない、それでなぜ50%も国民が支持するのか理解できない
枝野氏を民主党幹事長据えた、反気与党体制、独善的人事も理解し難い愚行である。
経済も音痴なら、外交も相当音痴である、G8 で何を国益に繋がる成果があったのだろうか?
消費税増税を手土産に行ったとしたら愚の骨頂、ましてや北朝鮮問題が成果などと嘯くなら即刻辞めたほうがいい
なってからも失言と失政は続くに違いない、鳩山前総理以上に愚かな宰相である。

とにかく、思いつきや希望など抽象論が先行して訳が分からない、それでなぜ50%も国民が支持するのか理解できない
枝野氏を幹事長据えた、反挙党体制、独りよがり人事も理解し難い愚行である。
経済も音痴なら、外交も相当音痴である、G8 で何を国益に繋がる成果があったのだろうか?
消費税増税を手土産に行ったとしたら愚の骨頂、ましてや北朝鮮問題が成果などと嘯くなら即刻辞めたほうがいい

たぶん自分は正しい政策を遂行しているつもりだから、しぶとく強かに政権にしがみつくはずである。
だとすれば、参議院選挙で民主党に勝たせては絶対にいけない!!
衆参で過半数を獲得してしまえば、国民の支持を得たとの認識で、消費税増税に突き進むに違いない、それ以上にこんな
経済音痴の総理に我が国の舵取りを任す、国政を委ねること自体、危険極まりないのである。
重ねて云うが、民主党に過半数を与えてはならない。
かと云って、自民党は絶対にNOだ、この選択はもっと悪い!
せめて、最低みんなの党と連立を組まざるを得ない状況まで作り出すのがベターな選択ではないだろうか
民主党が参議院で過半数割れに追い込み、まずはこの消費税増税論議を封印しなければならない
増税する前にやるべき優先事項が限りなくあるからだ、この消費税増税議論が先行すれば、公務員制度改革(人員削減)
や天下り根絶、独法、特殊法人の全面廃止、霞が関埋蔵金などは立ち消えになってしまう。
財務省官僚が作り上げた、偽装財政危機に騙されてはいけない、今や財務省と管政権はグルになって国民の目を欺こうとしているのだ、管民主党政権はまさに財務省官僚主導内閣であることは明らかだ。
口では成長戦略と財政再建を両立させ、強い元気な日本を復活させるとは、云うだけなら誰でも出来る戯言である
強い経済、強い財政、強い社会保障。 何のことかさっぱりわかりません、単なるお題目、スローガンに過ぎないのでは?
以下、民主党の今回のマニフェストです、確かに自民党のマニフェストほど検証に値しない論外さはないが相当、粗いその場凌ぎの場当たり的な政策が多い
個々突っ込みどころが多いが、全体的には願望、理想が先行しており、以下の非現実的な理想論修正版マニフェストである。

推薦図書

『消費税は0%にできる」
「増税が日本を破壊する 』
http://www.amazon.co.jp/gp/reader/4478231389/ref=sib_dp_pt#reader-link

菊池英博著

「霞が関埋蔵金」
菅 正治著 (新潮新書)

「さらば財務省」
高橋 洋一著

 

Crazy cabinet

 投稿者:kim yonnam  投稿日:2010年 6月30日(水)18時14分7秒
  What and the consumption tax with which the Upper House election was announced publicly become the point at issue? I pass that he is surprised at this. Isn't [ surprise and ] it a crazy notice?The Democratic Party whose initiative by politicians will be sophism if it says from a conclusion is the Ministry of Finance perfectly.the economy which is the reason put on (officials of the Ministry of Finance) at the palm (we recommend you to read Mr. * former finance bureaucrat   Yoichi Takahashi's work) and which will not know an effect multiplier, either, if it says from a conclusion clearly -- Japanese economy sinks in tone-deaf Naoto Kan -- I will go bankrupt.
If the opposition party "which wants to argue about 10% of the consumption tax which is a manifesto campaign pledge of the opposition Liberal Democratic Party by nonpartisans after electing to reference" is what % freely, it differs in a translation that the Prime Minister expresses that I claim at a formal place.
Anyway, it is certain that it is discussed by the premise that a consumption tax is increased, and that stopgap of the budget deficit to give is allotted does not wait for argument. Even if it is considered as the earmarked tax which I allot to the social security cost swelling up or increases taxes, am not I only reading the sophism which business is likely to improve or a finance bureaucrat is likely to consider as it is?
I also make an effort to carry out business journalizing and lose anyhow, the futility of a tax which reforms the whole taxation system radically -- I do my best also in twenty percent of government official reduction -- many -- a great result is also obtained by neither, but only consumption tax increase is forced as a public financial burden, and will finish, while it has been halfway.
It is only what escapes the breakdown evasion which I endure by the ability to perform stopgap of a temporary budget deficit temporarily.
If the Naoto Kan Cabinet does not have an economic growth strategy at all, and consumption tax increase of the business is carried out while [ which will get worse increasingly ] nothing was solved, but they had been halfway and all had been used as shopworn articles, the life of the people will be finished, i.e., ruin.
Isn't there any market in the proof without expecting the new government completely? The Prime Minister who will also follow a strong yen which is the origin of various evils for the first time in a downturn as usual and who is economic tone deaf primarily has the circumstances where their finance minister days also spoke "deflation declaration" abruptly.
Then abstract theory, such as an idea and hope, precedes with the Prime Minister and he does not understand a translation anyhow, the Democratic Party manager chief is the set folly which is harder to understand anti-mind governing party organization and self-righteous personnel affairs about Mr. Edano who cannot understand why people support no less than 50%.
If tone-deaf [ economy ], did diplomacy also have a tone-deaf fairly result which leads what to national interest in G8?
If the height of folly, furthermore the North Korea problem will brag a result etc. supposing it performs consumption tax increase to a gift, also after becoming, improper language and 失政 will be the more foolish prime ministers than former Prime Minister Hatoyama in which it is better to resign at once and who will surely continue.

Then abstract theory, such as an idea and hope, precedes and a translation is not known anyhow, the manager chief is the anti-unified party structure and the folly which is harder to understand self-complacent personnel affairs which were set about Mr. 枝野 who cannot understand why people support no less than 50%.
If tone-deaf [ economy ], did diplomacy also have a tone-deaf fairly result which leads what to national interest in G8?
If the height of folly, furthermore the North Korea problem will brag a result etc. supposing it performs consumption tax increase to a gift, the way left at once will say.

Probably, since he is going to carry out the right policy, he should hang on for whether being strength at political power stubbornly.
It is absolutely bad if it is considered as だ, and the Democratic Party is made to win by an Upper House election! !
If a majority is gained in both Houses, I am recognition that national support was gained, and there are not leaving the government which leaves guide of our country to the Prime Minister of such economic tone deaf more than [ which will surely push on to consumption tax increase ] it itself, and a danger pole ball.
Although said in piles, don't give the Democratic Party the majority.
calling it か, the Liberal Democratic Party is NO absolutely -- this selection is worse!
at least -- the minimum -- are not selection with better making to the situation where I cannot but form everybody's party and a coalition, or the Democratic Party drives into a minority standing in the House of CouncilorsIf the priority matter which should be done before [ which must, first of all, seal this consumption tax increase argument ] increasing taxes is infinite and a certain body and this consumption tax increase argument precede, a civil service reform (personnel reduction), government-parachutist-into-private-industry extermination and the 独 method, complete abolition of a special government corporation, Kasumigaseki burying money, etc. will be going out.
I must not be deceived by the camouflage financial crisis which the finance bureaucrat completed -- now, the Ministry of Finance and a pipe government conspire and are trying to deceive national eyes -- it is clear that pipe Democratic Party Administration's it is just the finance diplomatic leadership Cabinet.
The strong economy which is a joke where anyone can do it if it only says that a growth strategy and fiscal reconstruction are reconciled by the mouth, and I revive strong, fine Japan, strong finances, strong social security.  If it is what thing, a mere empty slogan which I do not understand at all, and only a slogan?
It is considerable although there is no no question which is this manifesto of the Democratic Party and to which surely I do not deserve verification as the manifesto of the Liberal Democratic Party hereafter,Although there is much coarse individual inquiry  with many the claptrap policy which a place endures, on the whole, the wish and the ideal precede and they are the following unreal idealistic theory corrected version manifestoes.

Recommended book

I can do "consumption tax to 0% --  " in which" "tax increase devastates Japan http://www.amazon.co.jp/gp/reader/4478231389/ref=sib_dp_pt#reader-link

Hidehiro Kikuchi work

"Kasumigaseki burying money" 菅   Shoji work   (new tide pocketbook)

"-- good-bye -- finance" Takahashi Yoichi work
 

&#49464;&#44552; &#45236;&#44033;

 投稿者:kim yonnam  投稿日:2010年 6月30日(水)17時59分49秒
  참의원 선거 가 공시 되었다 무려 소비세가 쟁점이 될 ? ? 이것 은 놀라운 이라는 것을 넘어서 깜짝 놀라게 할까 미친 것이 아닌가 , 결론부터 말할수 경우 정치 주도권 은 완전히 궤변 이다 민주당은 완전히 재무부 ( 경제 관료 ) 손바닥 에 실려 셈이다 ( ※ 원래 재무부 관료 다카하시 요이치 씨의 저서를 읽는 것이 좋습니다 )
정확히 결론부터 말할수 경우에 효과적 승수 도 모르는 경제 음치 관 나오토 는 일본 경제는 격침 파산 하고 말 것이다.
" 야당 자민당의 매니 페스트 공약 이다 소비세 10 %를 추천 선거후 초당적 논의 하고 싶다 "
야당이 마음대로 몇 퍼센트 라고 , 이러쿵 저러쿵 말하면 것으로, 총리가 공식적인 자리에서 표현 의 번역이 다른 것이다.
어쨌든, 세금 이 인상 되는 것을 전제로 논의되는 것은 틀림없다 하고垂れ流し온 재정 적자 보충 에
충당되는 것은 논할 것이다. 열기구 사회 보장 비용으로 충당 목적 세금 하거나, 인상 해도 경기가 좋아진다고 하나 재무성 관료가 생각 듯한 궤변을 그대로 낭독 하고 있을뿐 아닌가?
어쨌든, 세제 전체를 근본적으로 검토합니다 , 세금 낭비를 비즈니스 규칙 을 없애는 노력을 하고 있습니다 , 공무원 2 할 절감 노력하겠습니다
아마 아무도 큰 성과도 얻지 못하고 중간 상태 , 소비세 인상 만이 국민 부담 으로 떠넘기 되고 끝나는 것이다.
일시적인 재정 적자 보충 있고一時凌ぎ의 파탄 해결 을 아끼지 단지 이다.
관 나오토 내각에 경제 성장 전략 이없는 이상, 경기는 더욱 악화된다 , 아무것도 해결 되지 않고 중간 상태 전체 가 선반ざら을 하게 되면서 세금 인상 되면 국민 생활은 한 권의 끝, 즉 파멸 이다.
그 증거로 시장은 마치 새 정부 에 기대 하지 않는가? 여전히 침체 만에 이 모든 악의 근원 이다 엔고 가 진행 것입니다
원래 경제 음치 이다 총리는 재무 장관 시절도 갑자기 " 디플레이션 선언 " 발언한 바있다.
국무 어쨌든 , 착상 이나 희망 같은 추상 론이 선행 번역이 모르는 그래서 왜 50 % 국민이 찬성 하는지 이해할 수 없다
枝野씨를 간사장 놓았습니다 , 반대로 생각 여당 정권, 독선적 인사도 이해하기 어렵다 어리석음 이다.
경제도 음치 면, 외교도 상당한 음치 이다, G8 에서 무엇을 국익에 이어지는 성과가 있었던 것일까?
소비세 증세를 간단한 선물 에 갔다 면 어리석음 의骨頂는커녕 북한 문제가 성과 라고嘯く경우 즉시 종료 하는 것이 좋다
되고 나서도 실언 과 실정 은 계속 틀림없다 , 하토야마 전 총리 보다 어리석은 재상 이다.

어쨌든 , 착상 이나 희망 같은 추상 론이 선행 번역 모르는 , 그래서 왜 50 % 국민이 찬성 하는지 이해할 수 없다
枝野씨를 간사장 놓았습니다 , 반대挙党체제, 독선적 인사도 이해 하기 어려운 어리석음 이다.
경제도 음치 면, 외교도 상당한 음치 이다, G8 에서 무엇을 국익에 이어지는 성과가 있었 을까?
소비세 인상 을 간단한 선물 에 갔다 면 어리석음 의骨頂는커녕 북한 문제를 성과 라고嘯く경우 즉시 종료 하는 것이 좋다

아마도 자신이 올바른 정책을 실행하고있는 거야 에서しぶとく강하 정권 에 붙들 어야한다.
그렇다면 참의원 선거에서 민주당에 이기게 해주 는 절대로 하지 말라! !
衆参에서 과반수를 획득 버리면 국민의 지지를 얻었다 라는 인식 에서 세금 인상 에 돌진 틀림없다 더 이상 이런
경제 음치 국무 우리나라 의 조종任す국정 을 위임 하는 것 자체가 위험 하기 짝이없는 것이다.
마땅 말하면 이 민주당에 과반수를 주지 한다.
라고 말하지만 , 자민당은 절대 NO 다 이 선택이 더 나쁘다!
적어도, 최소한 모두 당과 연정 파트너 수밖에없는 상황까지 일으키기 가 나은 선택 이 아닐까
민주당이 참의원 에서過半数割れ에 몰아 우선 이 소비세 인상 논란을 봉인 해야 한다
인상 하기 전에 해야할 우선순위 가 한없이 때문이다 이 세금 인상 논의가 선행 하는 경우 , 공무원 제도 개혁 ( 인력 감축 )
와 낙하산 근절 독일 법률, 특수 법인 의 전면 폐지 , 가스 미가 세키 매장 금 등은 사라져 버리는 되어 버린다 .
재무부 관료가 만들어낸 위장 재정 위기에 속지 말라 이제 재정부 관 정권은 지도자의 국민의 눈을 기만 하고 있는 것이다 , 관 민주당 정권은 바로 재무부 관료 주도 내각 인 것은 분명하다.
입으로는 성장 전략과 재정 재건 을 양립 시키고 강한 건강한 일본을 부활 은 말하면 단지 누구나 할 수있는 재료 및 난센스 이다
튼튼한 경제, 강한 재정 강한 사회 보장 . ? ? ? ? 당신은 어때요 전혀 모르겠어요 , 그냥お題目, 구호 에 지나지 않는 것은 아닌지?
다음 , 민주당의 이번 명단 입니다 확실하게 자민당 명단 수록 검증 가치 없는 논외 되는 것은 아니지만 상당 가혹한 당장 강하게 빛나고 허풍 적인 정책 이 많다
개인 돌진 그치만 많지만, 전체적으로 욕망, 이상 이 선행하고 있으며 다음 비현실적인 이상론 수정된 명단 이다.
 

GLA推奨図書

 投稿者:堀田和成  投稿日:2010年 6月30日(水)17時42分1秒
  <img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51Qjj-VkOqL._SL160_.jpg" alt="政策論争のデタラメ (新潮新書)" border="0" hspace="5" class="pict" align="left" />政策論争のデタラメ (新潮新書)
著者:市川 眞一
販売元:新潮社
発売日:2009-09
おすすめ度:<img src="http://parts.blog.livedoor.jp/img/usr/cmn/star/4.5.gif" width="64" height="12" alt="4.5" />
クチコミを見る
<img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51Ccu0YDD5L._SL160_.jpg" alt="霞が関埋蔵金 (新潮新書)" border="0" hspace="5" class="pict" align="left" />霞が関埋蔵金 (新潮新書)
著者:菅 正治
販売元:新潮社
発売日:2009-09
おすすめ度:<img src="http://parts.blog.livedoor.jp/img/usr/cmn/star/4.0.gif" width="64" height="12" alt="4.0" />
クチコミを見る
<img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41aJFlMCAFL._SL160_.jpg" alt="霞が関埋蔵金男が明かす「お国の経済」 (文春新書)" border="0" hspace="5" class="pict" align="left" />霞が関埋蔵金男が明かす「お国の経済」 (文春新書)
著者:高橋 洋一
販売元:文藝春秋
発売日:2008-05
おすすめ度:<img src="http://parts.blog.livedoor.jp/img/usr/cmn/star/4.0.gif" width="64" height="12" alt="4.0" />
クチコミを見る
<img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41cDmKp8mXL._SL160_.jpg" alt="霞が関をぶっ壊せ!" border="0" hspace="5" class="pict" align="left" />霞が関をぶっ壊せ!
著者:高橋 洋一
販売元:東洋経済新報社
発売日:2008-09-11
おすすめ度:<img src="http://parts.blog.livedoor.jp/img/usr/cmn/star/3.5.gif" width="64" height="12" alt="3.5" />
クチコミを見る
<img src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41aTikyQH1L._SL160_.jpg" alt="消費税は0%にできる―負担を減らして社会保障を充実させる経済学" border="0" hspace="5" class="pict" align="left" />消費税は0%にできる―負担を減らして社会保障を充実させる経済学
著者:菊池 英博
販売元:ダイヤモンド社
発売日:2009-07-17
おすすめ度:<img src="http://parts.blog.livedoor.jp/img/usr/cmn/star/4.5.gif" width="64" height="12" alt="4.5" />
クチコミを見る
 

TAX

 投稿者:JulioJose   投稿日:2010年 6月28日(月)15時16分47秒
  That the public is the House of councilors election whopping tax will issue?
passed, it is amazing that stunned or crazy thing isn't, then from the conclusion and political leadership at all sophistry in some Democrats (※ read former Finance Ministry officials Takahashi Youichi's book recommend a) be not completely to the Ministry of Finance (MOF officials) was taken to the Palm A economic tone-deaf effect multiplier does not know clearly from the conclusion then you sunk the Japanese economy in the tube Naoto would end up bankrupt. "After the election, refer to tax opposition Liberal-Democratic Party manifest commitment by 10% in bipartisan debate and wants to" Opposition is what percentage without permission, if discussions of saying, and the Prime Minister to express at the official translation is different. Will be discussed on the assumption that raise taxes tax is in any case, it is sure, they've and lop flow deficit in Wait the theory will be devoted. Or to undertakings allotted to the ballooning social security costs and better economy is to raise taxes, or not only sophisms Finance Ministry officials thought so that readings intact? Anyway, for the entire tax drastic effort also, the officials 20 percent eliminate the journal business tax review, waste reduction efforts Maybe not produce wonderful result none halfway remains the only the consumption tax hike is imposed as a national burden will expire. Is that you can fill a temporary fiscal deficit only escape bankruptcy avoidance of Adv.. Tube straight people cabinet without economic growth strategy over the economy to deteriorate more and more, will still not solve anything halfway remains all shelf bleaching was consumption tax hike would be the end of the volume, i.e. ruin national life. Evidence that hope market as a new Administration will advance appreciation is root of all evil in the low growth at unchanged or it is not in-phase? Begin with the economic tone-deaf in Prime has abruptly commented deflation Declaration also Finance Minister era history. Don't understand how it followed by Prime anyway, abstract theory, such as the idea and hope translations have no idea, why even 50% people which supports the In easily understood placed
Mr. Secretary General, anti-mind ruling regime, 独りよがり HR Follies. Economy you're tone-deaf diplomatic substantial tone-deaf in, G8 leads the national interest to what results? Once you have made gifts to the consumption tax hike and folly, instant quit wisper and outcomes, such as North Korea issue let alone if it is good Is that Prime Minister Hatoyama ex-Prime more stupid you must have followed from gaffe and misgovernment,.
Not understand abstract theory, such as the idea and hope ahead anyway, do not know the translation, so why even 50% people endorse Be easily understand placed Edano Mr. Secretary General, anti regime, unifom human Follies. Economy you're tone-deaf diplomatic substantial tone-deaf in, G8 leads the national interest to what results? Once you have made gifts to the consumption tax hike and folly, instant quit 嘯く and outcomes, such as North Korea issue let alone if it is good
Maybe I am going to have accomplished the correct policy from the doggedly that regime should cling to 強か. And, let me win Democrats in the House of councilors election is absolutely not! You must be aware and informed public support, won a majority in the upper and lower, move to the consumption tax hike, or to such Entrust national economy tone-deaf Prime to entrust to steer our country, that itself, the risk extremely in. It is necessary given the majority Democrats repeatedly saying that. However, said is absolutely NO Liberal-Democratic Party, this choice is worse! At least the minimum produce up to have everyone's Party and the Coalition for knitting is a better choice would be? Crack democratic majority in the House of councilors to pressmen, you must have sealed VAT tax discussion first Priorities should do before you raise taxes unlimitedly preceded by a body, this consumption tax debate, civil service reform (downsizing) And overall abolition of eradication of amakudari, German law, corporations, Kasumigaseki reserves money becomes going out. Tube democratic administration do not impersonate financial crisis created a Finance Ministry officials, tricked, trying to mislead me about their national eyes now Ministry of finance and political power tubes become a guru of the obvious that it is exactly what Finance Ministry officials primarily conductive Cabinet. Zaregoto, said the strong energetic Japanese to revive in the mouth while fiscal consolidation and growth strategies, only if it can be anyone in Strong economy, strong financial and strong social security. ??? What does not know at all that the only just grab the slogan? The many ad hoc policies that place 凌ぎ equivalent, coarse not out of the question of is a manifest of the Democratic Party, certainly unworthy validation as the manifest of the Liberal-Democratic Party of There are a lot but individual thrusting its overall desire, ideal, and followed by unrealistic ideal theory fixes version manifest:.
The Bookshelf
' Tax can be % in " "To destroy Japan tax ' http://www.amazon.co.jp/gp/reader/4478231389/ref=sib_dp_pt#reader-link
Written by Kikuchi hidehiro
Kasumigaseki reserves money Written by Kan Masaharu (Shincho new book)
"Farewell Ministry of finance" Written by Takahashi Youi

http://www.gla.or.jp/

 

高橋信次先生「新復活」

 投稿者:Takahashi  投稿日:2010年 6月13日(日)23時32分50秒
  GLA総合本部
'76 東 北 研 修 会
[山形県ホテル蔵王]
1976年6月4~6日(S51)

高橋信次先生最後の御講演(6月5日)




 非常に美しい自然の緑に包まれた環境の中で、東北の研修会が行われることを、心からお祝い申し上げます。今日の演題は「新復活」。

 ちょうど、現在、東京地方には創世記時代の映画が来ております。しかし人類は、緑に包まれた、しかも神の光に満たされた地球という環境に、今から3億6500有余年前、初めてベータ星という星より、神より与えられた新しい緑に包まれたこの地球上に、人類は最初にしるしたのであります。その当時、ベータ星は調和され、私達は新しい新天地を求めて、最も調和されたこの地球という環境を選んだのであります。

 その当時、最初に反重力・光子宇宙船という、今でいうUFOです。それに乗りまして、最初、地球上の人類は、神の光によって満たされた、神の光によって満たされた天使である所のエルランティー(L-Lanty)このエルランティーという方が中心になりまして、エルランティーは直接、神の光を受けているところの真のメシアであります。

 そしてエルランティーの光の直系と致しまして、皆様は光は7色に分かれます。7色のプリズムということを想像致しまして、全く同じように神の光はここから7色の光に分かれます。

 この7色の光の方向を決めている方が、ミカエルという方であります。ミカ(Mika,Michael)といいます。ミカといわれる天使です。神の直系です。神の光の直系です。そしてこのスリットを通し、神は光なり、その光の6人の光の線がこのスリットを通して霊子線が繋っております。この中に夫々のスリットを通して7人の天使がおります。このスリットを通して7人の天使がおります。

 これがガブリ、この方がウリエル、サリエル、パヌエル、それから全部で6人。この七大天使というのが、実は新しい新天地を求めて来た時の最初の光の大天使達です。

 そしてこの下に、それぞれ何億、何十億という魂の霊子線があります。

 更にまた、エルランティーの光の天使の分霊と致しまして、カンターレというのがいます。更にまたアガシャー、モーセ、一方に於いて、ガブリエルの系統にマホメットがいます。

 そして第一艇団がエルランティーを中心にして、ミカエルに、ラファエル、ガブリエル、ウリエル、サリエル、この七大天使が中心にして、現代のエジプト・ナイル渓谷の東部にあるエルカンタラ(L・Qantara)という所に着地いたしました。その場所が一番最初のエデンの園です。約6000人のベータ人が、全部この地球上に降りてまいりました。それぞれ七大天使は、ラファエルを始め、文芸や芸術、政治、経済、或は律法、科学、あらゆる担当をして、総括的にミカエルが中心になってエデンの園を造り上げました。

 そしてその当時は、同じベータ星の人間であっても、皆さんの肉体と全く変わっておりません。風土、気侯、一切地球上と変わってはおりません。魂と肉体、今、皆さんの持っているところの肉体は、あくまでも物質であり、人生航路を渡って行く為の舟にしか過ぎません。その船頭さんである魂、このものとは完全に分離することが出来ました。当時の人々は、心と即ち魂と肉体と完全に分離することが出来ました。

 その為に天上の世界とコンタクトが出来、人間の心は調和され、ものにこだわることなく、全てが調和された世界でありました。

 そのようなエデンの園に、やがて第二艇団が地上界に移ってまいりました。その時、既にエルランティーは天上の世界に帰りました。これが天上界地球上の創世記です。

 地球の創世記は、三億六千数百年前に、最初の七大天使がこの地上界に来、約6000人の人類がエデンの園を造り、第二艇団が地上界に着地し生活するようになって、律法を犯す人々が出てまいりました。

 その為にその責任者であるところのミカエルは、規律を破るところの民に対して、一部分エルカンタラから移しまして、そなた達は神の子としての己自身を再確認する為に、もう一度、自分の思念と行為、行っていることと、思っていることを修正していらっしゃい。

 で、その場所から多くの人々が位置を変えました。その人々が後、エデンの園との連絡を断ち、やがて天上界との連絡を断ち、遂に天上の世界に帰ることなく、地獄の世界を作り出してしまいました。当時は地獄は存在していなかったのです。それがアダムとエバの後物語りに変わってしまったのです。その為に、創世記の映画とは、ちょっと違いますけれども、私はこの肉体をもって天上の世界に行って、現実にその姿を見て来たのです。

 皆さん自身は、なぜ三億数千年前のことが分かるんだろうと疑問を持つでしょう。疑問なぞ持つ必要はないのです。皆さんの心の中には、過去・現在・未来は一点なり。皆さんの肉体を支配しているところの、潜在されている90%の意識の中には、永い永い転生輪廻に於けるところの一切の記録を持っております。

 その為に過去・現在・未来は一点なり。皆さんの心の中に、今、存在しているのです。皆さんの現在は、過去・現在を集約した、現在そのものの姿なのです。ただ肉体を持ってしまった為に、自分が分からないだけなのです。その心を正し、真の神の子としての道を、己自身が生活に活かしていったならば、その実態を知ることが出来ます。

 それだけに最も粗悪な光の集中・固体化したところの地球上の肉体を持ってしまうと、人間はみんな盲目になり、それがために、ものが全てだ、地位が全てだ、情欲に駆られ、神の子としての本性を失ってしまったのです。しかし皆さんの心の中には、偉大なるところの知恵が、誰しもが存在し、持っているのです。それが生まれて現在までの間に、思ったり、行ったりする正しい基準を失ってしまったために、心を、スモッグに覆われ、神の光を自らして遮り、ただ、分からなくなっているだけなのです。

 それ故に、我々の物理学上に於けるところの、時間と空間は不確定です。しかもまた、心の面に於けるところの時間は、過去・現在・未来を合わせて、現在をして一点であると言うのです。皆さんの心の中には、そのようにはっきりした偉大なる知恵が存在しております。

 それを調べ上げていく結果に於いて、三億数千年前のエデンの園は、既に人類がこの地上界へ出てきて、第二艇団の移住の時にエデンの園は一部分の物質欲望に駆られた人々によって、道を間違えてしまったのです。

 そしてエルランティーを始めとして、やがて七大天使はこの地上界を後にします。そして多くの遺産をこの地上界に残し、後の世の人々が、その偉大なる残した地上界の遺産を、どのように活用するかを、私達は天上の世界に於いて、暖かく見守ってまいりました。

 しかし、物に溺れ、肉に溺れ、情欲に溺れた、一部分のエデンの園から離れた人達を救済するために、天上の世界よりルシフエルという天使を出しました。ところが、例え天使なりといえども、地上の不安定な肉体を持ってしまうと、手足をもがれたと同じ如く、生まれた環境や教育や思想や習慣を通す中に、己の本性を忘れ、遂にルシフエルはサタンという名前に、その環境に生まれている間に、彼は自分の地位と名誉の虜となり、ついに天上の世界と交信を断ち、この地上界を去るとき、天上の世界に帰ることなく、地獄の世界に帰ってしまったのです。そのサタンは、現在は地獄の帝王になっております。これが最初の地獄界の実態です。

 こうして多くの天使達は、天上の世界からこの地上界の動きを観察し、神の子に戻すために、多くの光の天使達をこの地上界に送りました。(約一万年前)エルランティー自身は、後、アガシャーという方を、光の分霊です。この方を送ります。更にまたカンターレという方を送ります。後のゴーダマ・ブッタです。ゴーダマ・ブッタ、天上界ではカンターレといっています。お釈迦様とはいっていません。ゴーダマ・ブッタ。アガシャーは後のインマニエル・イエスキリストです。モーセはモーセです。

 更にまた、イエスが、ゴーダマ・ブッタが生まれる時には、ガブリエルという方は、これは主として伝達の係りをし、通信関係の責任者です。ゴーダマ・ブッタがインドに生まれる時には、ガブリエルのグループの方が、ゴーダマ・ブッタの生まれることを、ゴーダマの両親に通信を送ります。アシタバという仙人です。

 或はまた、アガシャーであるインマ二エルに対しては、またガブリエルはミカエルの命令によって受胎の告知に出てゆきます。

 モーセが生まれて、当時の王に、その命令によって多くの人々が殺されます。彼は葦舟に流されて行く途中、七大天使はサタンより守るために彼が拾われるまで、彼の成長を楽しみました。

 それぞれ、こうしてメシアというのを送り出したのです。これは全て神の心である法を説くために出て来ておるのです。

 特にモーセの時代というのは、サタンの跳梁が厳しく、世は混乱し、人間は本当に底辺の人々は、自由にはなりません。人を殺すなんていうことは、ヘッチャラです。そのためにモーセというメシアを出して、社会の人心を、正しい法によって導かねばならない。その時に、エルランティーはヤハベという名前で彼を指導します。ヤハベという名前でモーセを指導します。これが十戒です。

 汝をイスラエルのカナンの地に導きしは、我、ヤハベなり。汝、偶像を祀って祈ることなかれ。汝の主はヤハベなり。汝、近隣を愛せ。近隣のために偽りの証をすることなかれ。それが十戒です。

 それは丁度シナイ半島の岸壁にヤハベが現象として、その当時、現象として現したのが、セラビムというのがおります。セラビムという諸天善神です。現代もおります。このセラビムや、他の天使達に命令し、或はその目的を果す為に、夫々の指令を、天上の世界から命令を出します。

 聖書の中にはエロシムと書いてあります。このエロシムというものは、エルシムというのです。これは聖書の間違いです。エルシム、このエルシムと名乗るのは、七大天使が殆んど名乗るのです。それはエルランティーの命令による秘書的な立場に立って、エルシムとして名乗ってそれぞれの指令を出します。

 しかし今から3150年前、ヤハベの真実の教えはいつの間にかサタンの喰い物になり、汝、偶像を祀って祈ることなかれといえども、あまりにも霊的な奇跡的な現象がいっぱい現れるために、モーセはその偉大性を称えて、遂にお祀りをしてしまったのです。そして山羊の生血、或はまた羊の生血を上げるようになってしまいました。

 それはサタンの命によって、彼は動かされてしまったのです。ヤハベはそのようなことは、一つも言いません。あくまでも十戒というものを中心にして、人間の生きる最低の道を説いていったのです。混乱した世相、主を名乗りながらして、サタンに利用されてしまったのです。そのために既にモーセが亡くなられて、200年にして間違った思想はどんどん出てしまいました。

 そのために天上の世界より、ミカエルであるところのミカエルの分身を地上界へ送り出しました。エリヤです。今から2873年前、エリヤをこの地上界であるイスラエルの北部に、農夫の子として肉体を持たせ、彼の心を揺さぶり、ヤハベは次々と指令を出して、当時のイスラエルの間違った神々、これを世の中から抹消する命令を出します。

 アハブという王は、最も悪辣で、皆さんの知っているアスラーというやつ、阿修羅、争いばっかりやる神様、地獄霊です。この悪霊を祀らせたり、色々な偶像を祀らせ、子羊を生け贄にするならいいが、自分の子供まで生け贄にさせるような間違った教えをするようになった。

 こういう教えに対して、エリヤは疑問を持ち、ヤハベの教えとは全く違う。十戒とは全く違う。そして彼は遂に立ち上がり、その王と対決するようになり、しかしもう当時は、約四百数十人もの予言者達がエリヤに立ちはだかっております。

 その為にヤハベは、今から3年間、雨はもう降らせんと、イスラエルの地に雨は降らせん。それを王に言ってこいという、ところが、王様にしてみれば、お前は国賊だ、イスラエルの国賊だといって追放を喰らいます。それでも彼の心を揺さぶって、ヤハベは次々指令を出していきます。

 これは実はこないだ、エリヤが私に原稿用紙で約150ページ近く、当時の模様を全部語り、現象を見せて、やりました。その現象の一端として、5月の丁度7、8日頃、東京には大きな雷が落ちました。それはその時の1/100だそうです。今後はそういうことは、どんどん起こります。そしてアハブをやっつけてしまった訳です。そういうようにヤハベは大きな現象を与えました。

 多くの予言者達が輩出して、間違った教えを、再び元に戻そうとしたけれども、どうにもならなくなって、今から約2000年前に、再びアガシャーであるところのインマニエルをこの地上界へ送りました.その時はヤハベとは言いません。エホバといって名乗ったのです。エホバ、神ではありません。神の命を受けた最高責任者です。そしてイエスに人間の愛を説き、間違ったユダヤ教を修正するために、この地上界へ送り出したのです。

 ヤハベは、6日間働いて、1日を聖日となし、自分の間違った1週間の過去を振り返り、心を修正し、二度と同じ間違いを犯さないという聖日を設けたにも拘わらず、後の司祭者達は、その7日目の1日は、仕事はしてはいかん、人と会ってもいかん、動物に食料をやってもいかんというようになってしまいました。このようにユダヤ教は大きく歪みを作り出してしまったのです。

 そのものを修正させるために出したのが、後のインマニエル・イエスキリストです。しかし彼も、やがてサタンの餌食になって、十字架にかかってしまいました。

 更にまた、帰られてしまったために、ミカエルの分身であるところの天使、魂の兄弟をこの地上界に送りました。この方がマーチン・ルーテルです。更にフランスからは、ガブリエルである所のカルビンを出して、宗教改革に出したのです。

 一方に於いて、仏教の方は、ゴーダマ・ブッタが悟りを開き、道を説く過程に於いて、このミカエルの説いた、その過去世である今から3500年前の、あのギリシャに於いて説いたアポロの教え。アポロ、このアポロの教えはやがて東の国、インドに伝わって行くであろう。そのインドに伝わっていくその神理を、やがてメシアであるゴーダマ・ブッタという方が生まれて、それを悟り、道を説くであろう。このようにして東の方にはカンターレを出したのです。これが後の仏教ですね。

 ところがいつの間にか仏教も化石化して、お経をあげれば救われるようになってしまったのです。南無阿弥陀仏、南無妙法蓮華経、それで救われた人は一人もいないのです。

 南無阿弥陀仏というのも、ゴーダマ・ブッタが、かつてラジャグリハという町の郊外のベルベーナにおる時に、ビンビサラーといわれる王様がおります。その奥さんが幽閉されます。コーサラといわれるイダケダという夫人です。アジャスターという倅(せがれ)に幽閉されて、子供自身が何とか仏教を知って欲しいと思ったけれども、ゴーダマ・ブッタの従兄弟(いとこ)である所の同じ王子で、王子として出家された方がおります。デーバダという方。その方にそそのかされて、お母さんとお父さんを幽閉し、お父さんは死んでしまいます。

 お母さん自身は最後の望みとして、ブッタから何か一つ、話を聞きたい。私は何にもいらないから、ブッタから真の話を聞きたいと、お母さんの一生の願いだからといって、牢獄に入りながら、お母さんの願いだけを入れて、ブッタの話を聞かしたのです。

 それが阿弥陀経というのです。この阿弥陀経というのは、西方浄土、インドから西方といいますと、現代のイスラエルからエジプト方面です。このアガシャーの過去世の中には、転生の過程を通して、アミーと言われる方もおります。そのアミーという名前は、最初はアモンといった、ファラオです。魂の系列です。そのアモンがエジプトにいってアーメンに変わり、ソロモンに行ってアミーに変わり、それからギリシャに渡ってアミーという名前に変わって、インドに行ってダブツが入ってアミダブツになったのです。

 そしてその西方浄土にアミーといわれる偉大なる指導者がおって、そこに浄土があるんだ。あなたは今、自分の子供によって幽閉されているけれども、自分の子供を恨んではいけません。あなたは厳しい環境の中にあっても、子供の罪を許してあげなさい。やがてあなたは、この地上界を去らなければならない。その時にあなたは阿弥陀の浄土に帰ることが出来るのですという、阿弥陀経を説法したのです。

 これが阿弥陀仏。ところが日本に来たら、南無阿弥陀仏、拝めば救われるんだ、バカげた話です。これはインドの言葉だから通用するんです。南無阿弥陀仏というのは、これはインドの言葉が中国へ渡り、日本に来たから丁度うまくいっているんです。これを直訳したら、阿弥陀様の法に帰依するということです。ナーモアミダボーというのです。アミダという悟られた方に帰依するという。それを仏壇や、お墓や、お寺に行って、ナムアミダブ、ナムアミダブ、ナムアミダブ。ま、語呂はいいわね、たしかに。ところが日本語に直訳したら、阿弥陀様に帰依します、阿弥陀様に帰依しますって、何百回、言ってもやらないんだね。そしたら阿弥陀様、皆さん、何といいますか。お前、帰依するならやってくれよといいますよ。そのように仏教も化石化したんです。

 まあ最近は、また流行りでね。南無妙法蓮華経、法蓮華経というのは、いつの間にか、南無を付けりゃ、もっといいじゃないかと日蓮さん、考えちゃって、そしたら何百万、一千万近くの人間が南無妙法蓮華経。まあ2時間も3時間もやっていますね。あれもバカげた話ですよ。あれで救われた人はいないんです。

 南無妙法蓮華経というものも、本来、ゴーダマ・シッタルダー釈迦牟尼仏がインドの地に於いて、ガンガーの流れを通して、無学文盲の人々に対して、方便として説いたものです。

 諸々の衆生よ、比丘・比丘尼達よ、あの汚いドブ沼の中でも美しい蓮の華が咲くであろう。時に、そなた達、比丘・比丘尼達よ、サロモン・サマナー達よ、そなた達の体を見てみよ。目が疲れれば目糞が出てくるだろう。汗、大小便、あのドブ沼より汚いそなた達の肉体である。しかれども、そなた達の心が、宇宙の神理を知って生活をしたならば、あの蓮の華と同じように調和された境地に、安らぎを得ることが出来るのだと説いたのが法華経なのです。

 それを分からないで、法華経に帰依します、法華経に帰依します。南無妙法蓮華経、南無妙法蓮華経、最近はもっと早くやればいい、南無妙法蓮華経、南無妙法蓮華経。バカげた話です。これは気違いです。いわんや、汝、偶像を祀って祈ることなかれです。人間の印刷物をいくら拝んだ所で、救われる道はないのです。

 我々は旧来の陋習(ろうしゅう)を破らなければいけません。もし神が必要ならば、皆さんがこの地上界に生まれて来た時に持たしてよこしました。曼陀羅を、みんな、ぶらさげてよこしました。男性のぶらさげてきているのは違うんじゃないですか。このように仏教ですら、分からなくなってしまったのです。

 こうして太陽系霊団というのは、光の直系としてエルランティーを中心に、エルランティーは、その時代、時代によって、ある時にはヤハベを名乗り、ある時にはエホバを名乗り、ある時には、また梵天を名乗り、また更にマホメットの時にはアラーを名乗りました。

 人類は皆兄弟であり、同じ太陽の下に生活をしているのです。宗教は一つなのです。ガンガーの流れも、ヨルダン川の流れも、今だかって方向は変えていないのです。時代の新旧によって道は変わらないのです。

 今私達は、マホメットや、モーセや、イエスや、ゴーダマの説いたものを一つにするために、私達は肉体を持っているのです。皆様は、その選ばれた民なのです。そして自らの心を開いた時に、あらゆる国々の転生を体験し、その心の中に、その神理がみな記録されているのです。それを甦えらした時に、今、私の言っていることが分かるようになるのです。

 神は己の心の中にあり。己の嘘のつけない善我なる心こそ、神なのです。神は形造った中にあるのではないのです。皆さんの心の中にあるのです。次元の違った世界なのです。そこから皆さんは今、肉体を持って、今、生きているのです。

 その肉体を持ってしまうと私達は、目や耳や口や心の中に思う色々な想念、こういうようなものによって、本当のものが見られなくなってしまったのです。皆さんは、真の自分の姿を見ることは出来ないのです。ただ肉の姿しか、皆さんは鏡で見ることしか出来ないのです。

 しかし皆さんは、誰しもが本当の自分があるのです。本当の自分を見るように、私は教えているのです。それは心です。魂です。皆さんの今、思っている、思う根源です。それは不変なものなのです。

 皆さんの肉体は今、自分のものだと思っておっても、ただの錯覚なのです。いつの日か朽ち果て、我々はこの地球の塵に変わってしまうのです。肉体を支配している皆さんの魂は永遠なのです。ただ、それを形造られて、私達は生きていくに最低必要なものとして、五感が与えられているだけなのです。しかし真の五感は皆さんの心の中にあるのです。心の目です。心の耳です。そしてまた、心のすべての機能は、皆さんは全て所有しているのです。それを自分が開発した時に、真に永遠の自分自身を知ることが出来るのです。

 私達は今、この地上界がすべてだと思っておってはいけません。皆さんのこの人生の50年や100年は幻の如く、線香花火のような、ほんの一瞬にしか過ぎないのです。そして我々の眼前に現れるところの物質や諸現象は幻です。永遠のものではないのです。朽ち果てていくのです。形を変えていくのです。しかし皆様の心の中に体験された偉大な知恵は不変です。この地上界を去るときに、何一つ皆様は持って帰ることは出来ないのです。また生まれてきた時に、何一つ持ってきた人は誰もいないのです。

 我々はこうして五官に惑わされ、物質的光景の中で、物に溺れ、苦悩を自らして作り出しているのです。その盲目の中から、人間というものの価値観を知っていくのです。手探りの中から、そして自らして心の安らぎを得、正しい普遍的な神理を、己の心と行いの物差しとして生活をしていった時、真の己を知ることが出来るのです。

 これが悟りです。悟りというのは、己自身の心を知ることです。己の心を知った時に、始めて人生の目的と使命を知ることが出来るのです。

 それは他力ではありません。自力です。神は全てのものを、皆さんのために用意し、与えてあるのです。太陽を始めとして、生活できる一切の動物、植物、鉱物、全て神は皆様に与えてあるのです。それを取らないだけなのです。取り方が分からないだけなのです。

 何を欲するのでしょうか。物質や経済は無常なものです。しかし現代のように高度化した社会生活の中に於いて、真の人間の幸せを得ようとするならば、まず最も大事な事は、健全なる精神、心です。その次に肉体です。その次に生きる為の経済です。経済は衣・食・住です.この五つの大調和があって始めてユートピアが出来るのです。それが真の道です。

 ところが、いつか人間はその道をはずし、エゴに変わり、すべてはみな兄弟だという道をはずしてエゴの方に走り、自己保存に走ってしまったのです。皆さんは同じ太陽の下で、全てが皆、平等なのです。今、皆様から自分の地位と名誉と財産を差し引いたものを想像してください。何が残りますか。それが今の皆さんの自分自身なのです。

 地位や名誉や財産は永遠のものではありません。真の皆さんは、それを差し引いたものです。この世を去る時の真の姿なのです。

 こうして私達は過日、天上の世界におきまして会議をやりました。私の隣にはインマニエル・イエスキリストがおりまして司会をやり、その隣にはゴーダマブッタ・カンターレがおります。その隣にはガブリエル、サリエル、ウリエル、こちら側にはモーセ、更にまた光の天使約10人ばかり、そして地球

http://www.gla.or.jp/

 

高橋信次先生について

 投稿者:堀田和成  投稿日:2010年 6月13日(日)18時00分30秒
  人間は永遠の旅路を歩む魂の存在──。
人間の本質が魂であることを証された高橋信次先生は、私たちが、人智を超えた大いなる存在、
神仏によって生かされ、自己の確立と世界の調和のために生まれてきたことを訴えられました。1927年、長野県に生まれた高橋信次先生は、幼少の頃から「肉体の自分」を抜け出した「もう一人の自分」の体験を重ねられるようになり、この「もう一人の自分」とは誰なのかという疑問を追求してゆかれました。そして、電子工学、物理、天文、医学などを学び、実在界(あの世)との接触を体験されながら、人間の心と肉体の関わりを解き明かされるとともに、人間は魂として永遠の生命を抱いて転生輪廻しているという真理(神理)に目覚められたのです。

以来、コンピューター機器の製作会社を経営されるかたわら、『心の原点』『心の発見』(全3巻)『人間・釈迦』(全4巻)など、多数の著書や講演活動を通じて、「人間は肉体のみの存在ではなく、その本質は魂であり、人智を超えた大いなる存在、神仏によって生かされている」こと、さらに「すべての人間は、自己の確立と世界の調和のために生まれてきた」ことを説かれたのです。そして、GLAや経営者の団体での指導も続けられましたが、7年後の1976年6月25日、かねてよりご自身で予言されていた通り、実在界に帰天されました。
GLAの教義GLAの教義となるのが「魂の学」です。.GLAの教典GLAの教典となっている代表的な3つの著書について。.高橋信次先生についてGLAの祖師・高橋信次先生。.高橋佳子先生について高橋信次先生より法を継承された高橋佳子先生。.GLAの歩み1969年の創立から現在に至るまでのGLAの歩みの大略。.GLA会員とは会員がめざす生き方を集約したGLA会員憲章ほか。.

http://www.gla.or.jp/

 

GLA

 投稿者:Takahashi  投稿日:2010年 6月13日(日)07時04分38秒
  <img src="http://www.gla-kansai.or.jp/banner.gif" width="180" height="50" border="0" alt="GLA関西本部:今も変わらない神理正法">

http://www.gla.or.jp/

 

高橋信次先生の予言

 投稿者:堀田和成  投稿日:2010年 6月11日(金)17時15分0秒
  宗教法人GLAの故・高橋信次先生は、生前に幾つもの重要な予言を残して、1976年にご帰天。高橋先生の予言については専門のホームページがあるので、興味のある方はそちらを参照していただくのが一番であるが、ここでは私自身が気になった高橋先生の予言を検証していきたい。
 高橋信次先生は、ご自身が生きておられた時から起算して、あと180年後にカナダにキリストが誕生し、その時初めて世界政府ができると予言された。そして、その時までに人類はいろいろなことを経験しなければならないとも言われた。この高橋先生の言われた「いろいろなこと」が、私が聖書の預言をもとに警告してきた「世の終り」の現象を意味するのかどうかは、残念ながら分からない。
 ただ私個人としては、現在(2008年)から起算して約150年後にカナダにキリストが誕生する可能性は希薄であるとの見解を持っている。キリストがこの世に誕生して国連事務総長(?)のようなポストに就く意義が感じられないからである。「世の終り」こそ人類史上における最も大きな峠であるとの見解からすれば、キリストが世界政府を作ることに余り意味がないように思える。
 そして高橋先生はあと750年後に、地球は真の意味で調和された惑星となり、反重力光子宇宙船(UFO)に乗って他の天体へ移動可能になるという予言も残された。こちらの方は余りにも夢物語過ぎて現実感が湧いてこない。やはり人類は今生きている地球という星の自然環境を大切にしていくしか方法はないのではと思う。
 ご自身については亡くなる直前の講演で、あと5年後に先生の名が世界中に知れわたるという意味の予言をされた。この5年後(1981年)というのは外れてしまったが、やがて高橋先生の名が人類の精神史において不滅の輝きを放つようになるのは、私自身も今後の歴史の展開次第と考えている。
 経済システムについては、生産者が損をして不労所得の産業が儲けているという状況を何としてでも変えなければいけないと力説しておられた。この先生の考え方そのものに異論はないが、現実問題として今後生産者が報われるような経済システムが構築されるのかどうか、先行きは不透明である。
 日本の太平洋側で新エネルギーが発見され、石油産業は衰退するという予言には非常に興味があるものの、私はその道の専門家でないため新エネルギーがどういうものなのか皆目見当がつかない。エネルギー問題と並んで日本人の関心の高い食糧問題に関しては、日本には心ある人々が出ているため、日本が食糧に困ることはないという希望的観測を述べておられる。そうあって欲しいと願うしかない。
 高橋先生とて生身の人間であるから、その予言に当たり外れがあるのは当然である。先生がいかに偉大な人物であるといっても、その予言を盲信することなく、フィルターにかけてみることが大切なのではないだろうか。
 

政経倶楽部連合会第65回例会

 投稿者:Sakama A  投稿日:2010年 6月 3日(木)16時05分51秒
  政経倶楽部連合会第65回例会  平成22年05月07日(金)於・ルポール麹町
理事長挨拶 寒竹郁夫氏(デンタルサポート㈱代表取締役)  当会は6年前に野田代議士と坂間事務局長と私の3人で始め、民主党系の勉強会としてやってきた。昨年、政権与党となり具体性も出てきたので当会の政策提言をまとめたいと、幹事を中心に毎月2~3回の意見交換会を重ねてきた。今日は各担当者がプレゼンテーションをする。皆さんの意見をいただき具体的なものにしていきたい。そしてこの政策提言を千葉県で実践したい。千葉は日本の縮図だ。都市も田舎もある。農業、漁業、工業、観光もある。千葉県を日本のモデル県として日本創生につなげたい。我々は経営者だ。実行しなければ意味がない。知事も輩出したい。吉田平が挑戦した実績もある。そのつもりで参加していただければさらにやり甲斐のある会になると思う。
安並潤氏(他 実籾氏)
『産業』 日本の産業政策の実態
 過去、国が行ってきた産業政策は、特定産業へ補助金を投入する「大型プロジェクト」が中心だった。しかし成功事例は70年代のLSIプロジェクトくらいで巨額な資金(税金)を投入しても十分な成果を挙げていない……
阿部等氏(他 吉田氏)
『地域再生』 「地域再生」に関わる日本の形
 明治以降の徹底的な中央集権体制で、各地域でリーダーとなるべき人材層は、約5世代に渡って大都市へ流出。国力向上のメリットはあったが同じ仕組みを続けたのでは格差が広がり地方は疲弊するばかり。“東京は栄えて日本は滅ぶ”状態だ……
宮崎浩治氏(他 竹内氏、塚本氏、荒木氏、横山氏)
『教育』 政策提言を出すことの覚悟
 当会が政策提言を公に発表することはある意味、既存の政党、団体とぶつかっていくことにもなる。その覚悟が必要だ。政策提言として実現するために、組織、仲間として知恵と力を出し合っていかなければならない……
近藤昌之氏(他 本多氏)
『医療』 健康立国日本創生
 日本は、国民皆保険の恩恵で平均寿命世界一を持続してきたが、経済低迷、少子高齢化により現状の医療福祉行政では立ち行かなくなった。世界にさきがけ日本発の健康モデル「健康立国日本創生」で世界救済していく使命がある……
寒竹郁夫氏(他 山本氏、中井氏)
『中小企業のグローバル展開』 なぜ今、グローバル化が必要なのか。(経常収支の黒字・為替の誘導)
 日本は財政赤字(1000兆円を国民から借金)だが円が暴落せずに保たれているのは経常収支が黒字だからだ。経常収支が赤字になったら大暴落で金利が上がり中小

http://www.seikei-club.jp/

 

祝!社民党政権離脱

 投稿者:科弊芦  投稿日:2010年 6月 1日(火)19時24分50秒
  そもそも社民党が連立政権に加わること自体懐疑的だったのでこのタイミングでの

政権離脱はある程度予想されたことに違いあるまい。

しかし、罷免とは実に上手いやり方である。これが辞任では全体の話の整合性が

つかないし、社民党の選挙対策の効果はゼロだ。

このまま連立に留まることは参院選挙で惨敗が決定的な民主党と心中することを意味する

自公政権時の公明党と同じく巻き添えを食らう可能性が大なのである。

組織基盤も脆弱であり選挙も弱い、弱小政党である社民党としては普天間基地移設が5月末決着が水泡と帰した

この時期が絶妙の連立離脱だったに違いあるまい。弱小政党のサバイバル術の基本中の基本である。

特段、福島瑞穂が政治的駆け引きに長けてるわけでも狡猾なわけでもましてや、賢いわけでもない。

当然、民主党サイド、小沢一郎民主党幹事長には織り込み済みの結末、想定の範囲である。

より、かねてからの小生の持論 民主・公明の新連立路線に方向転換し易くなっただけのことである。

民・公連立政権には鼻から、社民党は論外であり不必要な存在であるから、スッキリした見事な協議離婚である。

社民党も民主党、鳩山政権の失政の巻き添えをギリギリで回避できて、なんと世論調査では政党支持率が跳ね上がって

いるそうだから、双方にとってお目出度い結果ではないか?

鳩山政権が支持率が17%にさらに急落したらしい(※5月31日現在)がここらあたりが歩留まり、ボトムライン

であろう、当然参院選挙で惨敗するであろうから、7月には総理は退陣することにはなるだろう、政府与党は政治空白を避ける

名目で、民主党代表選挙を実施するだろう、ここで注目されるのは小沢一郎の進退である。選挙結果の責任をとり当然執行部全員

辞任するが、果たして再度、民主党代表選挙に出馬するかどうか??

では、どのくらい負けるのだろう?

とにかく参院選挙で民主党は大惨敗を喫する、しかしどこが大勝するのか?

答えはどこも大勝するところはないのである。

みんなの党が大勝して、渡辺喜美氏が首班指名されますか?

自民党が政権復帰して谷垣総理が誕生しますか?

参院議員の外添氏が総理になり組閣できるのですか?

どれもあり得ない話であり、絵に描いた餅である

衆議院では民主党は絶対多数がある限り、どんなに参院選挙で負けても、鳩山は辞めても

民主党連立政権は続くのです。天地がひっくり返るほどの出来事、天変地異がない限り

(※東海大地震とか)好むと好まざるにかかわらず続いてしまうのです。

しかし、選挙に負ければ当然、総理は退陣します。

次期総理は

? 小沢一郎 民主党幹事長

? 管    財務相

? 岡田   外相

? 前原   国土交通相

以上 4名が本命

? 原口   総務相

? 枝野   行革相

番外 野田  財務副大臣

この7名のいずれかの人が夏以降の官邸の主となるに相違ない、しかし??および番外が極めて可能性が薄い

本命は?~?だが、前原氏も可能性は低いので除外してもいいだろう。

とすれば、?~?の3名のうちいずれかから選ばれるのだが、選挙結果で与党幹事長が引責するのに閣僚は

責任回避できるという論理は通じないから、すなわち小沢氏が代表選挙に出馬できない理由はなくなるのだ

なぜなら、この7名は相当な重責を背負って、鳩山政権の重要なポストを占めているのだし、この7人以外

の人物が代表、総理になる可能性、代表選に出馬する可能性はゼロだからあり得ない。

とすれば、だれが次期総理、ポスト鳩山なのか?

答えは、小沢一郎か管直人のどちらかに決まる公算が強いだろう。

可能性が一番高いのは、管直人副総理兼財務相だろう、条件は鳩山と小沢が管への政権禅譲に合意し、公明党

の了解が得られれば簡単にすんなり決まる、まずは代表選挙に圧勝するのが条件だが問題なく選ばれるはず

野党の物凄い怒号の中で、管直人は首班指名を受けるであろう。

幹事長は岡田 前原は防衛相に横滑り(※彼は党内一の安全保障通でありはまり役かと)

野田佳彦は念願の入閣を果たし、前原のライバルとして浮上してくるはずだ。

長妻、原口、枝野あたりは閣内に留まるだろう。

小沢一郎は再々度 代表代行あたりに落ち着き権力を温存するはずだ、無役に放置し野に放てばやり難い限り

なはずだが、それに甘んじて小沢が簡単に納得するとは到底思えない。

ウルトラCがあるとすれば、民主、公明に渡辺喜美率いる、みんなの党を連立に抱き込む戦略もあり得る。

小政党はブーム(一過性)が過ぎれば持続するのが困難なので、公務員改革、独法改革等の政策協定が組めれば、みんなの党

が連立入りを頑なに拒む理由があまりない、どころか千載一遇のチャンスでもある。

民主党としても党勢回復の目玉になるに違いない。

政権基盤も実に安定し支持率も序々に回復軌道に乗る筈である

管新連立政権は現鳩山政権の顔触れとは大差のない新鮮味のない新内閣となるだろう

新しい連立を組んで、どこまで成果が上がるのか?

たぶん、成果はさほど上がらないと考える

目新しい、経済成長戦略もなく相変わらずマニフェストも財政難から実施できずに益々ジリ貧となるだろう・・

さらに景気は悪化の一途を辿り、地方から不満が爆発しさらに日本の危機は深刻になるだろう

では・・どうすればいいのか?

http://loioffice.jugem.jp/

 

社民党政権離脱(祝!)

 投稿者:Bonchan  投稿日:2010年 5月31日(月)18時42分59秒
  そもそも社民党が連立政権に加わること自体懐疑的だったのでこのタイミングでの

政権離脱はある程度予想されたことに違いあるまい。

しかし、罷免とは実に上手いやり方である。これが辞任では全体の話の整合性が

つかないし、社民党の選挙対策の効果はゼロだ。

このまま連立に留まることは参院選挙で惨敗が決定的な民主党と心中することを意味する

自公政権時の公明党と同じく巻き添えを食らう可能性が大なのである。

組織基盤も脆弱であり選挙も弱い、弱小政党である社民党としては普天間基地移設が5月末決着が水泡と帰した

この時期が絶妙の連立離脱だったに違いあるまい。弱小政党のサバイバル術の基本中の基本である。

特段、福島瑞穂が政治的駆け引きに長けてるわけでも狡猾なわけでもましてや、賢いわけでもない。

当然、民主党サイド、小沢一郎民主党幹事長には織り込み済みの結末、想定の範囲である。

より、かねてからの小生の持論 民主・公明の新連立路線に方向転換し易くなっただけのことである。

民・公連立政権には鼻から、社民党は論外であり不必要な存在であるから、スッキリした見事な協議離婚である。

社民党も民主党、鳩山政権の失政の巻き添えをギリギリで回避できて、なんと世論調査では政党支持率が跳ね上がって

いるそうだから、双方にとってお目出度い結果ではないか?

鳩山政権が支持率が17%にさらに急落したらしい(※5月31日現在)がここらあたりが歩留まり、ボトムライン

であろう、当然参院選挙で惨敗するであろうから、7月には総理は退陣することにはなるだろう、政府与党は政治空白を避ける

名目で、民主党代表選挙を実施するだろう、ここで注目されるのは小沢一郎の進退である。選挙結果の責任をとり当然執行部全員

辞任するが、果たして再度、民主党代表選挙に出馬するかどうか??

では、どのくらい負けるのだろう?

とにかく参院選挙で民主党は大惨敗を喫する、しかしどこが大勝するのか?

答えはどこも大勝するところはないのである。

みんなの党が大勝して、渡辺喜美氏が首班指名されますか?

自民党が政権復帰して谷垣総理が誕生しますか?

参院議員の外添氏が総理になり組閣できるのですか?

どれもあり得ない話であり、絵に描いた餅である

衆議院では民主党は絶対多数がある限り、どんなに参院選挙で負けても、鳩山は辞めても

民主党連立政権は続くのです。天地がひっくり返るほどの出来事、天変地異がない限り

(※東海大地震とか)好むと好まざるにかかわらず続いてしまうのです。

しかし、選挙に負ければ当然、総理は退陣します。

次期総理は

? 小沢一郎 民主党幹事長

? 管    財務相

? 岡田   外相

? 前原   国土交通相

以上 4名が本命

? 原口   総務相

? 枝野   行革相

番外 野田  財務副大臣

この7名のいずれかの人が夏以降の官邸の主となるに相違ない、しかし??および番外が極めて可能性が薄い

本命は?~?だが、前原氏も可能性は低いので除外してもいいだろう。

とすれば、?~?の3名のうちいずれかから選ばれるのだが、選挙結果で与党幹事長が引責するのに閣僚は

責任回避できるという論理は通じないから、すなわち小沢氏が代表選挙に出馬できない理由はなくなるのだ

なぜなら、この7名は相当な重責を背負って、鳩山政権の重要なポストを占めているのだし、この7人以外

の人物が代表、総理になる可能性、代表選に出馬する可能性はゼロだからあり得ない。

とすれば、だれが次期総理、ポスト鳩山なのか?

答えは、小沢一郎か管直人のどちらかに決まる公算が強いだろう。

可能性が一番高いのは、管直人副総理兼財務相だろう、条件は鳩山と小沢が管への政権禅譲に合意し、公明党

の了解が得られれば簡単にすんなり決まる、まずは代表選挙に圧勝するのが条件だが問題なく選ばれるはず

野党の物凄い怒号の中で、管直人は首班指名を受けるであろう。

幹事長は岡田 前原は防衛相に横滑り(※彼は党内一の安全保障通でありはまり役かと)

野田佳彦は念願の入閣を果たし、前原のライバルとして浮上してくるはずだ。

長妻、原口、枝野あたりは閣内に留まるだろう。

小沢一郎は再々度 代表代行あたりに落ち着き権力を温存するはずだ、無役に放置し野に放てばやり難い限り

なはずだが、それに甘んじて小沢が簡単に納得するとは到底思えない。

ウルトラCがあるとすれば、民主、公明に渡辺喜美率いる、みんなの党を連立に抱き込む戦略もあり得る。

小政党はブーム(一過性)が過ぎれば持続するのが困難なので、公務員改革、独法改革等の政策協定が組めれば、みんなの党

が連立入りを頑なに拒む理由があまりない、どころか千載一遇のチャンスでもある。

民主党としても党勢回復の目玉になるに違いない。

政権基盤も実に安定し支持率も序々に回復軌道に乗る筈である

管新連立政権は現鳩山政権の顔触れとは大差のない新鮮味のない新内閣となるだろう

新しい連立を組んで、どこまで成果が上がるのか?

たぶん、成果はさほど上がらないと考える

目新しい、経済成長戦略もなく相変わらずマニフェストも財政難から実施できずに益々ジリ貧となるだろう・・

さらに景気は悪化の一途を辿り、地方から不満が爆発しさらに日本の危機は深刻になるだろう

では・・どうすればいいのか?

http://www.gla.or.jp/

 

GLA とは

 投稿者:Keiko  投稿日:2010年 5月31日(月)18時33分35秒
  GLA とは、God Light Association の頭文字をとったものです。昭和44(1969)年の設立当初は「神理の会」という名称でしたが、のちに「大宇宙神光会」となり、翌年(1970)より現名称の GLA になりました。昭和47(1972)年に宗教法人の認可が下りています。
GLA では、この世(3次元の世界)は、より高次元の“あの世”(4次元の世界)の投影であるとし、この高次元世界を実在の世界と呼んでいます。また人の魂はこの世とあの世の間を何度も行ったり来たりしており(輪廻転生)、教祖・高橋信次氏は講演会やセミナー、著書を通じて輪廻転生の存在を明らかにしてきました。講演会、セミナーでは、高橋氏の宇宙語に感応して突如としてトランス状態になり前世の記憶を話し始める人が続出、当時は世間の注目を集めました。

高橋氏は異言(霊が乗り移りしゃべること)によって神理を悟り、この世にいる人間はみな心の中に神がいるのであるから、その神の心を磨きまた守護霊・指導霊の導きに素直に従うよう、信者に訴えました。

なお、幸福の科学主宰・大川隆法氏はかつてGLAの信者でした。大川氏は高橋氏の真似をして異言による出版活動によって勢力を大きく伸ばしたのはご存知の通り。

教団の発祥
教祖・高橋信次(1927-1976)は、信州の貧農の家に生まれた。10歳の頃から心臓の病気が悪くなり、そのことがきっかけで霊的体験を持つようになった。本格的な霊的現象に出会うのは昭和43(1968)年、東京に出て電気関係の事業に従事してからである。その霊的現象とは、最初は仏前の明かりが10倍以上の大きさになるという形であらわれたが、ついで指導霊と守護霊が降り、真理の記録を口述し始めた(これが異言である)。この記録を命ぜられるままに筆記した高橋に対し両霊は祝福を与え、そのときはじめて、指導霊の正体はモーセ、守護霊の正体はキリストであるということを知らされた。ということは GLA はユダヤ教またはキリスト教の異端なのか?と思いがちだが、結論から言うとそれは違い、神道や仏教の思想も混合している。
高橋は昭和51(1976)年、教団が大きくなるさなか、48歳で突如永眠した。教祖の急死により教団は困難に直面し、当時大学生であった高橋佳子(1956~。高橋信次の娘。霊体は大天使ミカエル)が2代目教祖になるも、GLA を離脱する信者が少なからず出た。しかし昭和50年代末になって組織の全国的な均質化が推進され、現在にいたる。現在、信徒数は多くないものの、着実に活動を続けている。

GLA のウェブサイトをみると「ビッグクロス」がどうのこうのと書かれているが、日本語として体裁を成していないので何を言いたいのかさっぱりわからない。これは信者にしか通じない暗号文なのか?「ビッグクロス」というのは縦の関係(神とのつながり)と横の関係(時空を越えた生命のつながり)の交わりをしっかりもつこと、らしいのだが、これは「生長の家」の名称の由来とほぼ同じ。生長の家は GLA より歴史が長いので、GLA の根本思想はおそらくどこかで生長の家の影響を受けているのだろう。

http://www.gla.or.jp/

 

2010フロンティアカレッジ・こころの看護学校 合同セミナー

 投稿者:Keiko  投稿日:2010年 5月24日(月)18時28分2秒
  大 中 小 神理を生きる 神理の教材 研鑽の場 ターミナル訪問記 GLA40周年記念PJ
トップ  >  研鑽の場  >  層別セミナー
2010フロンティアカレッジ・こころの看護学校 合同セミナー

Charge Change Challengeで現在を開く!

30~59歳という年代は、家庭や職場で、それぞれに大切な責任を担っているはたらき盛りの世代です。本セミナーは、その皆様の菩提心発掘による個性の開花とともに、日々の営みで直面している様々な問題を「魂の学」によって解決し、新たな道を切り開くための智慧や境地を体験的に学ぶ場です。
仕事をもつ豊心層の方もお申込みいただけます。
皆様のご参加を心からお待ちしています!セミナーの特徴


●2泊3日、日常を離れて、じっくりと「魂の学」を学び、自らの心や人生を見つめることができます!
●セミナーでは、先生と身近に出会えます。
●問題解決の智慧を学べます。
●セミナーが転機となって、新しい人生が開かれます。
● 同世代の仲間との絆・友情を得 ることができます。



セミナーの概要
開催日 2010年5月21日(金)~23日(日)
・5月21日:12:00受付開始 14:00プログラム開始
・5月23日:13:00終了予定
開催場所 GLA八ヶ岳いのちの里 (八ヶ岳のふもとにあるGLAの研修施設:山梨県北杜市高根町村山西割4283-45)

【中継会場】
・北海道:北海道会館
・東北:宮城研修センター
・東京:第一ホテル両国
・北陸:北陸本部・中京:中京会館
・近畿:京都会館
・中国四国:広島会館
・九州:太宰府研修センター)
参加費 八ヶ岳いのちの里及び中継会場いずれも55,000円(研修費・宿泊費)
※ただし「GLA八ヶ岳いのちの里」宿泊者は49,000円ですので、差額分は後で精算いたします
参加資格 ・30歳から59歳のGLA会員
・29歳以下の既婚女性
※お申込みに際し、病気療養中の方、健康などに不安のある方は必ず所属本部事務局までご相談ください。

●「GLA八ヶ岳いのちの里」について
[住所]〒408-0018 山梨県北杜市高根町村山西割4283-45

[電話]0551-47-4655
[アクセス]中央自動車道・長坂ICより、車で約10分/JR長坂駅よりタクシーで約15分
(タクシーで「GLA八ヶ岳いのちの里大講堂まで」と言えば案内してくださいます。)

●各地方本部では、団体交通申込みが予定されている場合もあります。特別割引料金となっておりますので、ご利用ください。

●ホテル地図は、別途ご案内します。




昨年の参加者のお声


●GLAの会員になれてとても幸せです。3日間の内容がすごく濃くて、先生のお話もたくさん聞けて、疑問に思っていたことに対して、すべて答えていただいた気持ちです。(40代女性)

●今、胸がいっぱいで、なかなか言葉にならないんです。3ヵ月前に入会したばかりなんですが、こんな世界があったんですね。とにかく先生の光のすごさを感じました。(50代男性・初参加)

●お部屋の皆さんやターミナルの皆さんと3日間一緒に過ごせて、本当に嬉しいです。心を開いて出会うってこういうことなんですね。(50代女性) 2010フロンティアカレッジ・こころの看護学校 合同セミナー
2010青年塾セミナーが、5月2日(日)からGLA八ヶ岳いのちの里にて開催されます!
2010豊心大学セミナー
2009かけ橋セミナー
2009フロンティアカレッジ・こころの看護学校合同セミナー
CATEGORY
その他の研鑽

四聖日の集い

層別セミナー

生活実践・グローバル・ジェネシスプロジェクト研鑽

BACKNUMBER
2010フロンティアカレッジ・こころの看護学校 合同セミナー

第17次グローバル・ジェネシスプロジェクト研鑽各本部にて誓願が始まります!

2010青年塾セミナーが、5月2日(日)からGLA八ヶ岳いのちの里にて開催されます!

4月11日(日)、2010善友の集いが開催されます!

GLA第七期伝道研鑽部員 公募のお知らせ
 

菩提心を育む業

 投稿者:Keiko  投稿日:2010年 5月13日(木)18時37分35秒
  h幸福者へのアドバイス
自己満足の幸福者の傾向を抱くあなたは、穏やかでものごとに柔軟に適応できますが、一方、現状に満足しやすく、注意力も散漫になりがちです。ですから、いつも集中して限りを尽くして燃焼する「火の心」にならって、以下のエクササイズを実践してみるとよいでしょう。

「火の心」の菩提心を育む
火は、一時としてとどまることなく変化し動きながら燃え続けるように見えて、「今」というただ一点をいのちとしています。「火の心」とは、本当に大切なものに一心にまごころを尽くす、熱き心の菩提心です。

(1)「火の心」の瞑想
完全燃焼する「火」をイメージし、その「火」になった自分自身を思い描いて、「火の心」に想いを馳せます。その心が身体全体に広がってゆくことを念じましょう。

(2)目的・願いを問う
家族と過ごすとき、仕事に向かうとき、会議に出席するとき、人と出会うとき、一日を振り返るとき、明日を望み見るときなど、「今、私が大切にしたいことは何か。私が守らなければならないことは何か。何を一番優先すべきなのか。私の目的、私が本当に願っていることはどういうことか」と自分に問いかけ、大切にすべきことを見極めます。

(3)「収斂」の実践
大切なことを一つ定め、それにエネルギーを集中します。猶予を残さず、すべての力を出し切ることに挑戦します。




自信家へのアドバイス
独りよがりの自信家の傾向を抱くあなたは、自分のアイデアを進めたり自分の意見を実現したりすることには意欲的で、そのために他人を動かすこともしますが、一方、その人の立場にたって、他の人に関心を注ぐことはあまりありません。ですから、痛みを抱える人の声に応えようとする「観音の心」にならって、以下のエクササイズを実践してみるとよいでしょう。

「観音の心」の菩提心を育む
観音とは、この世界にあって苦しみ悩む人々の声(音)を自在に観ずる菩薩であり、慈悲心あふれる衆生救済の象徴です。「観音の心」とは、相手の苦しみを全身全霊で受けとめ、その痛みを取り除こうとする慈悲の心の菩提心です。

(1)「観音の心」の瞑想
どのような痛みの声も受けとめる観音菩薩の姿を心にイメージし、その「観音」になった自分を思い描いて、慈悲に満ちた「観音の心」が身体全体に広がってゆくことを念じましょう。

(2)その人の立場に立つ
衆生の側に立つ観音菩薩にならって、「その人の立場に立って考える」というささやかな一歩から始めます。相手が、他の人が、どのような気持ちでその事態を受けとめているのか、何を望み、何を願っているのか、何を恐れ、何を心配しているのかに想いを馳せます。

(3)「思いやり」の実践
(2)の次に、他のために、自分にできることを尽くします。見えてきた事態に対し、「自分に何ができるだろう」と考え、そのことに心を尽くします。




卑下者へのアドバイス
あきらめに縛られた卑下者の傾向を抱くあなたは、我を張ることがなく控えめな美徳の持ち主ですが、一方、何ごとも自信が持てず、自分のことだけで精いっぱいになりがちです。ですから、多くの生命の可能性をいつも引き出そうとする「大地の心」にならって、以下のエクササイズを実践してみるとよいでしょう。

「大地の心」の菩提心を育む
大地は、豊かな恵みを産み出す母胎です。多様な生命をその懐に抱え、育み生かしています。「大地の心」とは、あらゆる存在を育み、その可能性を開花させることができる、子を育てる親の心の菩提心です。

(1)「大地の心」の瞑想
可能であれば、一日に一度は「大地」を踏みしめて立ち、「大地」のことを思い出します。すべてを支え生かす「大地」をイメージし、その「大地」になった自分を思い描いて、「大地の心」が身体全体に広がってゆくことを念じましょう。

(2)「見守る心」を育てる
一つの事態が決着しても、仕事の結果が出ても、一人の方が人生の節目を迎えても、なお心にかけ、見守り続けます。さらに、もう一つの事態、もう一人の人と、見守る対象を広げてゆきます。

(3)「貢献」の実践
自分が「因」(主人公)として中心になって生きることはなくても、「縁」(助力者)として、支え、助け、守り、尽くすことを重ねてゆきます。




被害者へのアドバイス
恨みの強い被害者の傾向を抱くあなたは、緊張感をもって、ものごとに厳格に取り組むことができますが、一方、少しの違いにもこだわり、相手を責めたり、拒絶したりすることが少なくありません。ですから、様々な違いを包容して一つに結ぶ「海の心」にならって、以下のエクササイズを実践してみるとよいでしょう。

「海の心」の菩提心を育む
海は、そこに注ぐ数え切れない河の流れを一つに結ぶ受容力の象徴です。谷や野を駆け巡ってきた無数の河は、様々なものを運んで海に押し流してゆきます。「海の心」とは、あらゆる個性を包容して、全体を一つに結ぶ広き心の菩提心です。

(1)「海の心」の瞑想
あらゆるものを包容する「海」をイメージし、その広く深い「海」になった自分自身を思い描いて、「海の心」が身体全体に広がってゆくことを念じましょう。

(2)共通部分を見出す
違いだけを追うのではなく共通部分を大切にします。例えば、仕事で問題が起こり、どう対処するかで意見が食い違ったとき、その違いに心を荒立てる前に、目の前の問題の解決を同じように望んでいる私たちであることを心に刻みます。

(3)「心を開く」実践
「魂の存在としての私たち」という原点を忘れず、人に対して心を開いて、個性や違いを条件として受けとめ、その可能性を生かしてゆくように関わります。

www.gla.or.jp/
http://www.gla-kansai.or.jp/
ttp://www.gla-kansai.or.jp/

http://www.gla.or.jp/

 

(無題)

 投稿者:科弊芦  投稿日:2010年 5月 3日(月)20時51分28秒
  按誚W爽謄針寄揃207階雑廓旋仇和B

AV.De Olimpica, 207R/C, Super Flower City Lei PopKok S/N B, Taipa, Macau
忽按壇帷臭了噐嶋仇議久何・鴻巒廉掴貫匯膨励巷戦・・雇廉掴70巷戦鉦宣。帷今円崇・嶄忽按壇磯戯掴何冽今才序秘坪仇・宣斡郵竃戯怏撹。宸倖戯圻栖枴徙才揃桟宸頁曾倖壓戯議戯嚮瓜指辺揃枴曝才各柵議・厮将撹葎屁倖戯嚮岻匯。朕念・磯戯才枴徙戯岻寂議戯參念頁喇眉恙播塑銭俊・匆辛參帷今岻寂議播塑才揃枴廉中。


咏並佑念仇1999定崛届妄兩議岾酎仇按壇頁嶄忽寄遜天巖忽社岾酎仇壓恷硬析議・俯謹蛍柊議仇曝挽隼頁匯倖岾酎仇。咀緩・2005定7埖15晩欺8議煽雰秀廏麗才22峠圭致按壇按壇煽雰凋兆弊順猟晒凖恢廣過欺。

乎仇曝嗤俯謹仰魁宸厮塰恬・[叫圭議性帽略紗帽麿断壓傍頁・煽雰秀廏才仰魁・万簾哈阻栖徭嶄忽寄遜式凪麿叫掴冉仇曝才・雇嗤載謹嗄人・万到惣仰魁傾糾淫凄唾嗄恢匍訓蕃佶履。耽定11埖訟佩議偏按壇鯉声筒嵶頁弊順岑兆議・旺簾哈阻俯謹嗄人才。

按壇・雇凪麿互堀巻耽爺塰唔24弌扮・寄埃匯倖弌扮岻寂厮将器撹・岷幅字宸頁俯謹将械訟佩葎豚匯爺議恵諒按壇・・雇唾人砂萎。

兆各 [園辞]
按壇
光・巷埃
勧由・ 按壇
酒悶・ 按壇
憧蕗咄・ 按壇
性供忖憲・ 按壇
窟咄・ 按壇・届妄兩・
按壇・噸宥三・
Oumun・堊囂・
鴻叫三窟咄・ Ou3 Mun4 - 2
燕 - 絞並 - 峺擬 - 煽雰

按壇宸倖兆忖頁届妄兩醤悶兆各・壓宸圭中祇縮議相長・第佼注・堊囂・Ma1gak3miu6 - 2・瓜範葎頁塗伏。宸第佼注・1448崛第怕宸頁・公秀嗤伏珊。

嶄猟按壇・噸宥三・按壇・堊囂・Oumun・傍・^按 ̄頁^盃秘侮邦牡了才序賑笥・壓傍・ ̄今羅議秘笥^頁峺 ̄。宸^壇 ̄・峺・密表才臼壇Minamidai恬葎括互。緩翌・按壇議猟僥燕・侘塀・^臭擦廓采 ̄・噸宥三・Haodjan・堊囂・Hou4gong1 Hougon・匆亟煽雰承按擦廓采・・表按賜販崗彫珊秘僉。

按壇 届妄兩囂葎郊圭議憧亟哂囂壓 按壇 嗤扮万頁喘噐憧亟。隼遇・^按壇 ̄葎堊囂咄咎瀧住宥・堊囂・Ma5gaau1 Magau・匆械傍議憲催。届妄兩扮旗議屎塀兆各 紗鱗紐恂典跳杵蟻鱗帽蟻瀧触鱗綴巷矧Outra歎帽旋櫛・寔屎議Y瀧娃焚Outora典跳杵蟻鱗帽按壇蟻槻蟻衍・^按壇恷嶢糞議寢追続麼 ̄頁峺廓偏議兆各・・蛍艶。

煽雰 [園辞]
需^按壇煽雰^心

苧爺貧怜念 [園辞]

献席廉帽夾略櫛
1840定按壇
1900定按壇
芦叫鶴尾性尾櫛嚥帷臭South嶄忽Sea按壇了噐圻円・才嚀酎軌酎鹿嶄噐繁議嚀翫出邦肖廖。隼朔・叫掴冉嚥坦叟蝕兵・淫凄坦叟梼鴎窟婢議廓偏。

蝕兵議届妄兩協肖 [園辞]
1513定・壅塰欺按壇・届妄兩頁及匯倖啜嗤阻恬葎弊順糟枠議今貧膿忽凪弊順惟幡仇了・椎担・苧藍劾旺蝕兵住叟。

隼朔・1557苧資誼阻壓届妄兩肖廖議幡旋・嶄忽峪嗤壓天巖才潤麻。按壇議麼幡壓宸粁扮豚音叙壓届妄兩・按壇頁苧鳩議今購旺譜羨阻麼幡。

隼遇・壓宸圭中爺麼縮氏議勧縮平壓勳僥氏・匯倖幹兵撹埀献席廉帽夾略櫛・功象届妄兩屓軒議屶隔和・悳何譜壓按壇叫掴冉睡児興縮勧縮垢恬頼撹。

按壇宸倖扮昨・晩云乎畠忽侯宣岷欺海鍋音儖械議坦叟才訓蕃。徽朔栖個延才苧賠扮豚強鬼鴻叫・鴻巒・議蝕慧・按壇恬葎冉巖議麼勣坦叟雇笥屎幟愁擬崑阻和週。

届妄兩岾酎仇 [園辞]
哂吸忽乎兒頭媾尸勣哺・1842定崛・雇戯輝低哺阻・届妄兩1845定議^徭喇雇 ̄按壇傚下撹羨賠今購郊埀枯竃阻届妄兩嘱錦枴徙才揃桟瓜媼糟・旺恷嶮1887定乎忽屎塀撹葎届妄兩岾酎仇議由嵶幡昆圷。

音狛・届妄兩議忽薦・頁輝扮縫曜・寄哂吸忽議岾酎仇・頁弊順光仇議梼鴎窟婢湖欺徭裟議並阻岾酎仇・雇按壇恬葎匯倖訓蕃議坦叟雇笥議仇了・旺厮畠何和週。

及屈肝弊順寄媾 [園辞]
隼朔・斤賠劾由嵶嶄忽旗燕嶄忽晩云嚥1937定窟伏噐嶄晩媾尸壓嚥届妄兩議媾尸嶄議羨魁頁嶄羨議・嚥宸曾倖忽社秀羨阻翌住購狼垓。

隼朔1941定窟伏及屈肝弊順寄媾壓届妄兩嶄羨現除・輝扮叫掴冉晩云媼糟阻屁倖音序秘媾況・晩嘱恬葎匯倖嶄羨議圭塀塰恬・匯岷短嗤唯和栖委雇笥嘱並繁埀廚奢壓瓜媼糟議按壇。宸倖寄遜議佃酎寄楚喊秘嶄忽・參吟閲媾尸。

媾尸 [園辞]
1945定屈媾潤崩朔・噐伊埖芸晩云嘱錦貫嶄忽碍曜・嶄鯖酎忽悳由頁蒐初墳忍忽酎騎才谷夾叫忍嶄忽慌恢騎岻寂坪媾卯窟。

隼朔1949定頁釦選哺誼阻寄楚議嘱並址廁谷夾叫嶄慌騎議糟擬臼奨匯彿云嶄忽慌恢騎才匯騎由嵶巒撹羨噐嶄忽・嶄忽埋隼寄謹方繁蝕兵斤由嵶嶄忽寄遜・・雇恬葎哂忽議旗燕写偬由嵶岻朔・挽隼恆儉阻壓届妄兩由嵶按壇。

壓届妄兩・嶄忽屓軒壼壓慌恢騎1950定崛蕪答音揖議頁哂忽・旺膿倉郡慌頁豊芦叫鶴尾性尾櫛悳尖匆嗤瓜廨屓和・嚥嶄忽議購狼挽隼贋壓。

按壇彦岱 [園辞]
壓嶄忽猟晒寄醐凋亟阻1966定11埖・嶄慌悶崙弌僥斤悳興議崙加頁恂斤隆将俯辛・壓謹肝森咏才鯨鏑議咏並佑念仇旗燕阻宸匯崙加肖酎議容鴻垢恬。宸肝幣璃恷兜頁喇菟岱議才峠幣璃・宸乂頁輝扮慌恢騎崙業議肖酎・12埖3晩頁喇噐届妄兩嘱並少賀蝕嚢編夕・註宸嶽墻佃才叱倖森咏宀瓜嬉棒幣璃宀蝕諮。

嶄忽屓軒壓宸倖伏賑・盾慧嘱揖扮圧峺按壇議嘱並秘盃・祇埜旺獲沓椎乂斤届妄兩屓軒斤慌恢騎議社優倖宛減夭Palimony屶原議嶽怛嶄慌由嵶岻朔歌嚥忽社怏岶才嶄忽慌才忽・秤烏字更・・旺勣箔壙唯壓按壇議試強。

総匯圭中・短嗤匯倖弌按壇適房紗忽薦議嘱並贋壓厮将受富・咀葎遍・尾性尾櫛廨屓和議頁・恬葎雇哂屓軒輝定羽強胆忽貫廉圭忽社議屓軒短嗤販採嘱並址廁・淫凄届妄兩屓軒畳協払肇匯俳嘱並喝融・泌惚嗤咬喘邦叱窄頼畠議勣箔・怏岶阻嶄忽慌恢騎議崙業悳興肖酎厘断祇埜才唐灰・匯乂福海才少賀郊埀瓜送慧欺忽翌議蛍・斌。

按壇壓嶄忽・咀葎・嶄慌・・繍奐紗議唹・・壓嚥厘忽屓軒写偬隠隔選狼・勝砿緩朔届妄兩・按壇才岬羅頁匯倖汽鏡議岾酎仇^翌住購狼 ̄・旺拝・功象嶄忽議並糞貧議屓軒寂俊陣崙栖。

卦指 [園辞]

按壇屓幡住俊卩塀安蒙袋蟻触欲待錦海嘱錦糟擬議恣塗1974定4埖25晩議慎痛椣醐凋喇届妄兩屓軒月佩畳協慧虹柴皿・寡函匯俳輝扮壓今翌啜嗤議糟輿頁喇酎麼。1976定届妄兩屓軒・按壇^蒙艶仇曝 ̄壓俯謹圭中範紛欺将蔀才佩屓徭麼幡・個怏葎。

隼朔1979定屓軒嚥届妄兩秀羨阻嶄鯖繁酎慌才忽屓軒・參式嚥岬羅僅蒸翌住購狼・翌住購狼・阻。忽社幡薦厮壓及屈肝弊順寄媾朔受富・壓届妄兩屓軒嗤販採恬葎・恬葎按壇輝仇屓軒議岾酎由嵶旋吩枠序議揖扮・羨軸廬卞・卦指・宥而。徽頁・屓軒毅伉壓・雇宸倖岾酎仇廓偏壓嶄忽議強岱・遇蕗各斤按壇佩聞麼幡・頁傍嗤錬李壙扮・麼幡才由嵶幡・佩屓・届妄兩由嵶嘔・錬李議侘彜才侘塀議溝羨。

隼朔・1984定崙夛選栽藍忽将狛霧登・・雇才嶄忽・1987定4埖13晩禰俸阻嚥嶄忽按壇議届妄兩繁・按壇指拷佩屓陣崙議選栽蕗苧1999定12埖20晩厮拷珊嶄忽按壇蒙艶佩屓曝頁聞。

・壓 [園辞]

按壇朕念議嶄伉按壇指拷朔議佩屓海郊・僉訟侘彜・旺匯岷喇嶄忽嶄刹屓軒溜販・僉訟溜埀氏・徽壓屓嵶貧・麿断功象嶄鯖繁酎慌才忽和鋸卞住亅咏朔・50槙議窮送隠擦将煽阻・俯謹議隈舵癖喘・咀葎万壓届妄兩由嵶書爺壓匯騎・忽社忱縮試強才・隈・音・嶄忽才冱胎徭喇頁嗤・議・肖酎・鞭宸乂徭喇。

緩翌・嚥緩届妄兩乎嶄猟・鴻叫三・昧彭郊圭囂冱頁・遇拝壓届妄兩屓軒屎塀慕中猟周・壓侭嗤凪麿祇揃炎崗式凪万・幣匂巷埃範葎嗤夭販届妄兩囂才鴻叫三・嗤乂爺麼縮議埋隼僥継壓届猟僥丕狼由戻工晩械喘囂嶄聞喘恷按壇肖酎茅匯兆届妄兩堊囂議富方肖酎。緩翌・泌貧侭峰・昔耕議購狼曳參念嶄忽・匯・疎盾埃曳屎械邦峠互・壓・雇・鴻巒叱窄・揖議定煤匯旗。・

2002定壓砿尖幡議仰魁・凪嶄忽縞孃炎潤惚採肴楡蹇杏躰羂鎮殿池林蘋峭彪殲佻濤・升┛柘嗤・巷望嗤・巷望芸嗤嚔赤俚椀唾嗄按壇・・ ̄仰魁議佩匍・淫凄仰鴬媼象阻麼擬仇了・壓・雇狼双^咢采嚔赤魁・塾概咢采・ ̄式凪胆忽議^喟旋業邪翫・脅偏冴翫宥狛扮寂・ ̄・旺巷蝕壓簾哈厚謹議翌忽誘彿巷望撹孔議潤惚・将蔀窟婢厮函誼序婢。

仇尖 [園辞]

按壇仇夕貧弊射90定旗
輝念按壇仇夕South嶄忽Sea按壇議諒籾式劾亙磯戯才乎嶄伉繍瓜銭俊軟栖・參野温壓揃桟戯岻寂議戯嚮才枴徙戯。磯戯・叫帷臭・帷臭・才廉廉臭壓椎戦・壓嶄忽寄遜帷今将蔀蒙曝才到惣。

1970定斤噐寄号庁議野今垢殻頼撹朔・匯違仇米峠鵡・頁按壇嗤俯謹狂罵議表・万隠藻阻圻嗤議仇侘凖治。按壇戯圻云幟愁焼杏喩児埆栖埆謹・倭姚仇録頁。

按壇頁匯倖互業畜鹿議廓偏潤更・滴弥・珍魁・畢爽才畢爽・徽糞縞貧滴匍短嗤叱倖。葎緩・按壇繁匯岷壓儖孀脹伏今議勧由。

佩屓曝囃 [園辞]
按壇嗤曾倖參和議佩屓曝囃。

臼何仟曝・按壇磯戯・按壇・
宣戯曝・枴徙・枴徙戯・揃桟・戯桟廓揃・・銭俊曾戯征侍野托魁揃枴・揃枴。・
屓嵶 [園辞]

匯違議酎並並暦砿尖議性悟恂咏並佑念仇需^按壇屓嵶^心

按壇佩屓海郊・貫耽倖佩匍怏艶僉訟恢伏議撹埀怏撹僉訟宸乂喇嶄忽嶄刹屓軒販凋議溜埀氏僉協。 07・佩屓海郊各葎佩屓溜埀氏議怏撹11坪佼勣怏岶軟栖。繁斤匯倖繁議蕗圉才嶄忽僮由議按壇肖酎・咢佩巉咏垪珊採搾鋺・焚担搾業鋺・頁1999定12埖20晩届妄兩由嵶和議溜販略性袋如・袋臥略性・瓜販凋議悳興旗燕按壇蒙艶佩屓曝及匯曙佩屓海郊議嶄忽。

羨隈氏頁羨隈字更・万喇佩屓海郊才8倖孔嬬妖悶才旗燕岷俊僉訟僉竃伊兆撹埀販凋議7兆撹埀怏撹。羨隈氏頁秀羨壓侭嗤糟囃隈号。按壇偏・枴徙才揃桟嚥仇圭咏氏。

屎吶 [園辞]
軸聞羨隈朔拷珊嶄忽・頁児噐届妄兩隈舵葎麼。按壇嶮蕪隈垪頁匯倖鏡蒙議望隈狼由・嶮蕪隈垪・・旺厮瓜各葎互吉隈垪。隈郊縲僉溜埀氏頁慧崔・佩屓海郊溜販議隈郊。萩廣吭・壓按壇棒侈短嗤匯倖崙業。

将蔀 [園辞]
繁譲杭択薦朔・測畢韻按壇糟枠弊順。壓冉巖・封崛曳晩云。

歯衛 [園辞]
隈協歯衛壓乎仇曝按壇衛祥頁・匯倖歯衛蛍塘議嶷勣何蛍雇圷頁。・雇1 = 1.0326按圷・2006定・才按壇衛峪峙詰・壓寄謹方斌糾脅峠吉斤棋・嗤乂斌糾辛嬬氏奐紗崛階狛宸倖堀業壓低屶B曝伝満触。・

匍 [園辞]
按壇将蔀慶岶式崙丗匍才唾嗄匍・淫凄仰鴬・冖雑壓伏恢互業卆正・適薦糞・謹劔晒・繁夛雑才弌螺醤・厮将蝕兵伏恢窮徨譜姥。

慶岶才捲廾厮寄埃眉湿業竃笥署駆媼糞縞忽坪伏恢悳峙為蛍岻膨噴・埃70・議屓軒辺秘圓柴卆真仰鴬。 2005定忽坪伏恢悳峙葎1160叮胆忽胆圷恷謹。

唾嗄才仰鴬 [園辞]

^仟届奨仰魁 ̄・^届奨 ̄・^喟旋按壇 ̄
屎壓佶秀議揃枴署高寄祇仰魁焼糾2000定嗄人欺按壇階狛800嵐。除定栖・厮撹葎容強嶄忽寄遜議嗄人奐海議麼勣咀殆・栖徭・雇議冉巖忽社・淫凄晩云・岬羅仇曝唾嗄議嗄人恷厚昧朔議人薩。

恷朔卦指1998定扮寂頁将蔀議菜圧中騎・憲栽菜芙・・菜返騎・騎・象烏祇・喇噐音僅具晒議芦畠喝融・唾嗄匍頁音氏鞭欺唹・。

2002定頁仰魁斤噐砿尖幡・貫遇擬崑忽縞孃炎採肴楡蹇杏躰羂鎮殿池林蘋峭彪殲佻濤・升┛柘嗤・巷望嗤・巷望芸嗤嚔赤俚椀唾嗄按壇・・ ̄仰魁議佩匍・淫凄仰鴬媼象阻麼擬仇了・壓・雇狼双^咢采嚔赤魁・塾概咢采・ ̄式凪胆忽乎^梁 - 業邪翫・脅偏冴翫宥狛扮寂・^頁巷蝕序佩議巷望。

壓翌斌誘彿指烏緩爾奐2009定舜崛5埖・^届奨・届奨・届奨嚔赤片・ ̄・^仟届奨・仟届奨・仟届奨・ ̄・^署紐・署紐・署紐才嚔赤片・・ ̄^喟旋按壇・喟旋・按壇脅偏冴・^才仟野今曝揃枴署高寄祇議窟婢。 ̄璃鶴帽繁按壇・按壇璃鶴帽繁業邪翫焼糾・按壇輝蕉鶴甲壓業邪翫・業邪帽繁焼糾・^厮将唔20謹倖寄侏仰魁。

咀緩嗄人1999定750嵐繁酎2005定蔚奐崛19嵐・唾嗄匍屎壓梼鴎窟婢議将蔀訓蕃・旺鋤峭序秘円廠廓偏才按壇嶄忽寄遜何蛍何。仰魁6900嵐・2006定・弁胆忽胆圷・購噐8400叮晩圷・・器欺胆忽頁嗤雰參栖号庁恷寄議性帽略紗帽浩柴嗤65叮胆圷・宸倖廓偏撹葎弊順貧恷寄議仰魁。撹葎壓嘘朔恬葎廓偏叙膨蝕慧議仰魁仰魁定畠白偏魁議糟擬宀・頁貫嶄忽音僅制寄議将蔀・^嶄忽熱 ̄・壓按壇忽縞仰魁匍頁匯倖仟佶偏魁茸决翌忽彿云送強序佩阻蛍裂。

音狛・宸壓按壇頁栽隈議仰鴬埋隼俯謹繁栖傍・短嗤送佩議嗄老圷殆寄弌才為社赤頁。緩翌・叱窄侭嗤仰魁析拶字脅塘姥。

緩翌・析Dogguresu梼鴎窟婢軟栖。怒瀧珊・哂忽才胆忽議嘘朔咨茄凪麿仰鴬。

住宥 [園辞]

島符敬砂凪互堀褒悶巻
按壇忽縞字魁 砂塰 [園辞]
・雇弌態鷹遊才人塰鷹遊・嶄刹斤按壇議雇笥・島符敬砂島符巻巷望将唔議局態才及匯曙・襖咄929吉・才酔堀褒悶巻24弌扮5蛍嶝・繍壓総匯-15蛍嶝匯萎・30 -1岻寂議湘霜・・雇巷望将唔議及匯局態議扮寂寂侯・局態鷹遊・涙胎壓将唔蛍嶝埃60蛍嶝潤崩議。

総匯按壇忽縞字魁・雇弌態鷹遊崛嶄桟局態鷹遊才枴都掲群30蛍嶝議互堀褒悶巻醤嗤函誼耽肝-1。乎・雇忽縞字魁吏吏頁将唔議酔堀褒悶巻核人才寄遜嶄忽。

緩翌・坪雇・噴鎗屯・喇帷今羅徙鷹遊岻寂。

砂腎 [園辞]
24弌扮塰恬按壇忽縞字魁壓椎戦・按壇砂腎壓嶄忽凪麿麼勣廓偏・旺岬臼才叫奨・ 寄昜・仟紗涜・凧紅・耳臓涜才冉巖厮才忽社麼勣廓偏寂議協豚砂萎。

凪麿海蕃砂腎才嶄忽砂腎巷望・冉砂・嶄忽叫圭砂腎巷望宸嚥凪麿砂腎巷望議匯倖方忖。輝扮議蝕慧議字魁・岾酎忽届妄兩彿云議戦帽云岻寂届妄兩厮岷敬砂萎・徽音消瓜系茅。

除定栖晩云匯倖斤哘議嗄人奐紗2007定7埖26晩貫購廉忽縞字魁蝕兵按壇砂腎式按壇岻寂議忽縞協豚砂萎字魁2008定7埖16晩嗤厚謹議耽晩砂萎。 2010定3埖撹弥忽縞字魁匆函誼阻協豚砂萎。

乎局態鷹遊塁競襖蒙貫・雇嶄桟岷幅字15蛍嶝議砂萎脅頁喇-30蛍嶝・厮禰匡埃15蛍嶝。

仇曝 [園辞]

痴低TRANSMAC圈Transportes議鱗櫛欲典帽按壇SARL巷望・Transmac仟窮字嗤・巷望按壇巷慌牽旋・才Transportas乎巷望葎按壇・嶄匳・按壇巷慌窮字嗤・巷望・議曾社巷望悳・乎仇曝淫凄揃・式弌依。依平揃・夕・宸頁壓届妄兩才侭嗤議慕中崑看。

総匯按壇署紐才喟旋按壇・璃鶴帽繁按壇凪麿麼勣議仰魁才焼糾嗤窒継刊俣依平塰佩将械埃1崛5崛10蛍嶝岻寂議局態鷹遊才仰魁。

乎竃怩概重瓜喘恬唾嗄議住宥・參式宴卷議廓偏。崛噐廓將肖酎彫熔概喩凪嗤喘。朕念仇鑓才汽轟鑓揃才鑓揃催葎脾産住宥七毘按壇轟高揃議仟住宥狼由屎壓号皿嶄。

乏宴傍匯鞘・壓・雇・按壇揖概恣返住宥厮撹葎。頁議。嚥恣迦扮・厘奚将頁届妄兩猟・届妄兩個葎壓1928定隠隔壓屎鳩議火噫社・

http://8703.teacup.com/aspireclub/bbs

 

澳門e便

 投稿者:金山哲  投稿日:2010年 5月 3日(月)20時31分57秒
  澳門e便」における情報漏えいの事件についてご報告 編集

「e便」における情報漏えいの事件についてご報告

株式会社ピー・エフ・ビー(本社:東京都渋谷区、社長:金山哲)が運営するネット年賀状サービス(e便 http://www.ebin.jp/)における、機密情報漏洩のおそれつきまして、ご報告いたします。

この度、、お客様により「検索サイト上に個人情報が掲載されている。」とのご連絡をいただき、弊社で調査を行った結果、弊社サーバ上で管理していた、ご会員様が作成したハガキのデータの一部が、検索サイトの検索対象となっており、検索結果としてデータが閲覧できる状態になっていることが判明いたしました。

お客様にはご迷惑とご心配をおかけし、大変申し訳ございません。 謹んでお詫び申し上げます。



【 閲覧可能となっていた状況について 】



閲覧できる可能性があった個人情報:

  e便はがき一括登録データにご入力いただいた、送り先様の勤務先名・役職・勤務先住所・勤務先電話番号・勤務先メールアドレス

  ※クレジットカード情報は一切含まれておりません。



閲覧できる可能性があった期間:1月3日~5月26日

閲覧できる可能性があった顧客情報の件数:439件

期間中の総アクセス数:237件(検索サイトのロボットからのアクセスを含む。)



【 経緯とこれまでの対応 】

5月21日(水)

・お客様より、電話にて検索サイトに個人情報が表示されるとのご指摘を報告

5月21日(水)

・頂戴した電話の事実確認により、ご指摘どおりであったことを確認。

 すでに対象のデータ自体は弊社サーバから2008年5月21日に削除済みでしたが、検索サイトのキャッシュが表示されていたため、検索サイト運営会社へ削除依頼を実施

5月26日(月)~ 6月 4日(水)

・検索サイトのキャッシュ削除に漏れがないか弊社内で確認

6月 5日(木)

・電子メールにて該当のお客様へお詫びとお知らせ

6月 5日(木)

・経済産業省への報告



二次流出を防ぐため、検索サイトにキャッシュが残っている可能性のある全てのお客様のキャッシュ削除を確認した後に、本リリースとさせていただくことといたしました。



【 原因 】

ご会員様がe便はがき一括登録データをアップロードした際に、通常システムの処理では、バックアップ用にデータを保存し、正常にアップデートできた後、バックアップデータを削除しますが、なんらかのエラーが発生した場合に、バックアップデータが削除できないケースがあることを確認しました。

また、そのバックアップ用のフォルダーが公開されており、検索エンジンなどの検索対象に設定されていたことが原因です。



該当フォルダーの非公開設定

システムの改修

により、対策を施し、データ表示されないことを確認しました。



【 現状について 】

該当する検索サイトを調査し、データ表示がされていないことを確認済みです。

現在のところ情報が悪用されるなどの被害の報告はございません。

引き続き検索サイトのキャッシュ監視を行います。



【 お客様への対応 】

下記のとおり、問い合わせ窓口を設置しています。

 WEBからのお問い合わせはこちらからお願いします。

 電話     03-5412-1631   受付:月~金 10:00~19:00(祝日を除く)

弊社では今回の事態を厳粛に受け止め、今後このような事態を招くことがないよう、セキュリティ対策および個人情報管理を強化し、お客様の信頼回復に全力をあげて取り組んでまいります。

お客様には多大なるご心配とご迷惑をおかけしましたことを、改めて深く反省し、お詫び申し上げます。

http://www.ebin.jp/

 

(無題)

 投稿者:中野  投稿日:2010年 5月 2日(日)13時15分16秒
  中野経営サロン (前半 幹事会・後半 経営体験報告)
会合名/参加費/時間/定員 その他 / 無料 開催時間:18時30分~21時30分 / 定員:100名

開催日 2010年05月13日
会場 ㈱MAP経営 セミナールーム
主催支部 中野支部
報告者 伊原 健人氏 (伊原社会保険労務士事務所 代表)
その他の報告者
要点 中野経営サロン 前半幹事会、後半は経営体験を報告
していただいています。
今回報告していただくのは中野支部会員 伊原氏。
昨今増えている労使トラブルについてざっくばらんに
お話を伺います。
例会広告 確認する
会場地図
 

★「東京中小企業家同友会新宿支部」実践ビジネス倶楽部パート7

 投稿者:実践ビジネス倶楽部メール  投稿日:2005年 3月14日(月)09時26分18秒
  ★「東京中小企業家同友会新宿支部」実践ビジネス倶楽部パート7★「東京中小企業家同友会新宿支部
 実践ビジネス倶楽部パート7
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 東京同友会「実践ビジネス倶楽部」が企画、運営するビジネス
 チャンスの獲得、市場の創造と商談を主たる目的とした経営者同士のビジネス
 交流会を開催致します
 東京同友会ネットワークを通じて、企業間提携、投資、IPO・M&Aなど、新たな
 ビジネスを創造する場として、投資家、経営者、起業家、ビジネスにおける決
 済権をお持ちの方、またそれらをサポートする、ベンチャー支援の専門家集団
 による「事業収益に直結する」ビジネス交流会です。
 企業経営者起業家のために、出会いと生きた経営ノウハウを
 学ぶ場であります。月例会を開催し、交流を深めたり、様々な議題について
 話し合っています。商談の場としても活用できます。
 
 ●当会では、個々の中小企業経営者・中小ベンチャー企業が抱えている以下の
 課題を根本的解決を目指します。
 「新規顧客の開拓」「販売チャネル、提携パートナー探し」
 「商品・サービスへのプロモーション」「人材探し」「クライアント情報」
 「プレゼンテーションスキルの向上」「ビジネスプラン、シェアリングの提案


 ●こんな方のおすすめ!
 ・異業種の経営者とのより深い交流を求める経営者、経営幹部、事業責任者の

 ・経営者同士の懇親を通じて、経営センスをさらに深めたい経営者の方
 ・本気で経営者のお役に立ちたい方
  (中小企業経営者をサポートする業務を展開しておられる方)

●経営に役立つミニセミナー
「誰でもわかる!個人情報保護法対策」
株式会社 クレス 代表取締役
菊原 政信
http://www.cresweb.co.jp/

●参加者によるプレゼンゴングショー

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
■開催日:3月29日(火)18:30~21:00
  参加費 会員 3500円 
       一般 4500円
 (交流会参加費、資料代、懇親会費(飲食代)を含む)
会 場 新宿住友ビル47階 スカイルーム
東京都新宿区西新宿2-6-1
(新宿駅、都営地下鉄大江戸線 都庁前下車)
 http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.41.16.965&el=139.41.45.672&la=1&fi=1&sc=2

 http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=4&pg=1&grp=pmzone&ino=BA419050

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
■問い合わせ hayashi@tokyo.doyu.jp

■東京中小企業家同友会新宿支部「実践ビジネス倶楽部」
  事務局 林 隆史まで TEL:03-5953-5671 FAX:5953-5672 
  新宿支部の公式ホームページ
 http://www.do-u.jp/

 http://www.tokyo.doyu.jp/

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●中小企業家同友会の入会意志のない単純な営業目的のみの方
●ネットワークビジネス、自己啓発セミナー スーツ・毛皮・貴金属等の営業販
売、勧誘目的の方
の参加は厳禁です
●原則として時間厳守でお願いします。
 途中の入退室、携帯電話および不規則な発言等は固くお断りいたします。
●同友会員の参加登録はこちらから
 http://www.tokyo.doyu.jp/tokyo-doyu/common/meeting.php?meeting_id=1519


 以下をコピー&ペーストして hayashi@tokyo.doyu.jp

まで送信お願いいたします。
 -----------<一般参加申込書>--------------
【氏名】         【フリガナ】
【住所】〒
【年齢】         【ご職業】
【仕事内容】※できる限り詳しく
【TEL】          【FAX】
【URL】
【e-mail】
【参加人数】(複数の場合お名前もご記入ください)
【コメント】
 ----------------------------------


http://blog.livedoor.jp/aspireclub/

 

★「東京中小企業家同友会新宿支部」実践ビジネス倶楽部パート6 

 投稿者:実践ビジネス倶楽部メール  投稿日:2005年 2月11日(金)19時14分46秒
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「東京中小企業家同友会」実践ビジネス倶楽部パート6  
  東京・新宿  2月22日(火)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 東京同友会「実践ビジネス倶楽部」が主催、企画、運営するビジネス
 チャンスの獲得、市場の創造と商談を主たる目的とした経営者同士のビジネス
 交流会を開催致します
 東京同友会ネットワークを通じて、企業間提携、投資、IPO・M&Aなど、新たな
 ビジネスを創造する場として、投資家、経営者、起業家、ビジネスにおける決
 済権をお持ちの方、またそれらをサポートする、ベンチャー支援の専門家集団
 による「事業収益に直結する」ビジネス交流会です。
 
 御社の提供する商品・サービス情報と事業展開上必要な販路、ニーズをエント
 リーシートにて詳細をお伺いし、ニーズに相応しい参加企業をコーディネート
 およびマッチングサポート致します。

 当会では、個々の中小企業経営者・中小ベンチャー企業が抱えている以下の
 課題を根本的解決を目指します。
 「新規顧客の開拓」「販売チャネル、提携パートナー探し」
 「商品・サービスへのプロモーション」「人材探し」「クライアント情報」
 「プレゼンテーションスキルの向上」「ビジネスプラン、シェアリングの提案

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

●●経営に役立つ情報コーナー●●
「金融機関はこんな企業を応援したい」
東京同友会提携融資商品「融活力」
報告者 株式会社東京三菱銀行 
      藤田 明男(東京同友会副代表理事)

●●シリーズ目指せ!IPO 上場企業への道●●
株式会社 PFB 金山 哲
http://www.pfb.co.jp


●●ホットシートコーナー●●

『女性社員の生産性低下の原因PMSって何?』
敬愛ビジネス学院 
http://www.gpp.co.jp/
丹野 由紀
心理カウンセラー
●山手線圏内790円均一の電車便
http://www.oh-den.co.jp
●日本発!ダーツイーグル!
http://www.kcs24.co.jp/dartseagle/
●ファシリテータ 
ことうゆうき
http://shop-citron.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
---------------------------------------------------------------------------
-----

 ■開催日:2月22日(火)18:30~21:00
  参加費 3500円 (交流会参加費、資料代、懇親会費(飲食代)を含む)
  会 場 新宿住友ビル47階 スカイルーム
      東京都新宿区西新宿2-6-1(新宿駅、都営地下鉄大江戸線 都庁前下車)
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.41.16.965&el=139.41.45.672&la=1&fi=1&sc=2 
http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=4&pg=1&grp=pmzone&ino=BA419050
---------------------------------------------------------------------------
-----
 
■問い合わせ hayashi@tokyo.doyu.jp
■実践ビジネス倶楽部ブログ(ライブドア)
http://blog.livedoor.jp/aspireclub/
■東京中小企業家同友会新宿支部「実践ビジネス倶楽部」
  事務局 林 隆史まで TEL:03-5953-5671 FAX:5953-5672 
  新宿支部の公式ホームページ
 http://www.do-u.jp/
 http://www.tokyo.doyu.jp/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★☆参加ルール(以下に該当される方の参加は固くご遠慮いたします)
 ●中小企業家同友会の入会意志のない単純な営業目的のみの方
 ●当交流会はMLN、ネットワークビジネス、保険外交員、自己啓発セミナー、
  政治宗教勧誘 毛皮、スーツ、宝石等の展示販売、金融商品、高額商品販売、
  先物取引、キャッシュフローゲーム、営利目的のセミナー、イベント、
  サイドビジネス等への勧誘目的の方は一切参加を厳禁とさせて頂きます。
 ●いかなる業種・職種においても強引な勧誘・営業行為、は一切禁止です。
  (※クレーム等が発生した場合、途中退室していただく場合もありますので
    ご注意下さい)
 ●原則として時間厳守でお願いします。
  途中の入退室、携帯電話および不規則な発言等は固くお断りいたします。

 以下をコピー&ペーストして hayashi@tokyo.doyu.jp
まで送信お願いいたします。
 -----------<一般参加申込書>--------------
【氏名】         【フリガナ】
【住所】〒
【年齢】         【ご職業】
【仕事内容】※できる限り詳しく
【TEL】          【FAX】
【URL】
【e-mail】
【参加人数】(複数の場合お名前もご記入ください)
【コメント】
 ----------------------------------

http://blog.livedoor.jp/aspireclub/

 

★「東京中小企業家同友会新宿支部」実践ビジネス倶楽部パート5

 投稿者:東京中小企業家同友会新宿支部」メール  投稿日:2004年10月22日(金)19時21分41秒
  東京同友会新宿支部「実践ビジネス倶楽部」が主催、企画、運営するビジネス
 チャンスの獲得、市場の創造と商談を主たる目的とした経営者同士のビジネス
 交流会を開催致します
 東京同友会ネットワークを通じて、企業間提携、投資、IPO・M&Aなど、新たな
 ビジネスを創造する場として、投資家、経営者、起業家、ビジネスにおける決
 済権をお持ちの方、またそれらをサポートする、ベンチャー支援の専門家集団
 による「事業収益に直結する」ビジネス交流会です。
 
 御社の提供する商品・サービス情報と事業展開上必要な販路、ニーズをエント
 リーシートにて詳細をお伺いし、ニーズに相応しい参加企業をコーディネート
 およびマッチングサポート致します。

 前回9月29日の月例ビジネス交流会は遂に100名を突破しました、会外の方や他
 支部、他県の同友会のメンバーを参加して大盛会でありました!
 今回も地域、世代、業種を超えて広く、皆様のご参加を呼びかけております。
 
 当会では、個々の中小企業経営者・中小ベンチャー企業が抱えている以下の
 課題を根本的解決を目指します。
 「新規顧客の開拓」「販売チャネル、提携パートナー探し」
 「商品・サービスへのプロモーション」「人材探し」「クライアント情報」
 「プレゼンテーションスキルの向上」「ビジネスプラン、シェアリングの提案」
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 ●●経営に役立つ情報コーナー
雁野 聡 (株式会社ジーフィールド 代表取締役) 台東支部幹事
(がんのさとし)
国際基督教大卒、筑波大大学院を経て
マーケッティング会社コンサルタントを経て
2003年?ジーフィールド 設立
主な業務内容 マーケティングのコンサルタント
WEBサイトでの集客、販売代行、など
東京都台東区情報関連産業集積促進事業 対象企業認定される


 ■開催日:10月27日(水)18:30~21:00
  参加費 会員3500円 非会員5,000円
(交流会参加費、資料代、懇親会費(飲食代)を含む)
  会 場 新宿住友ビル47階 スカイルーム
      東京都新宿区西新宿2-6-1(新宿駅、都営地下鉄大江戸線 都庁前下車)
 http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.41.16.965&el=139.41.45.672&la=1&fi=1&sc=2
 http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=4&pg=1&grp=pmzone&ino=BA419050
 
 ■問い合わせ hayashi@tokyo.doyu.jp

 ■東京中小企業家同友会新宿支部「実践ビジネス倶楽部」
  事務局 林 隆史まで TEL:03-5953-5671 FAX:5953-5672 
  http://plaza.rakuten.co.jp/tokyodoyubenefit/
  http://www.tokyo.doyu.jp/
■↓↓↓参加登録はこちらから!↓↓
http://www.tokyo.doyu.jp/tokyo-doyu/common/meeting.php?meeting_id=1287
■過去の例会の詳細はメールマガジンで!
 http://www.mag2.com/m/0000133936.htm
(定員になり次第締め切らせて頂きます。)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★☆参加ルール(以下に該当される方の参加は固くご遠慮いたします)
 ●中小企業家同友会の入会意志のない単純な営業目的のみの方
 ●当交流会はMLN、ネットワークビジネス、保険外交員、自己啓発セミナー、
  政治宗教勧誘 毛皮、スーツ、宝石等の展示販売、金融商品、高額商品販売、
  先物取引、キャッシュフローゲーム、営利目的のセミナー、イベント、
  サイドビジネス等への勧誘目的の方は一切参加を厳禁とさせて頂きます。
 ●いかなる業種・職種においても強引な勧誘・営業行為、は一切禁止です。
  (※クレーム等が発生した場合、途中退室していただく場合もありますので
    ご注意下さい)
 ●原則として時間厳守でお願いします。
  途中の入退室、携帯電話および不規則な発言等は固くお断りいたします。

 以下をコピー&ペーストして hayashi@tokyo.doyu.jp まで送信お願いいたしま
す。
 -----------<一般参加申込書>--------------
【氏名】         【フリガナ】
【住所】〒
【年齢】         【ご職業】
【仕事内容】※できる限り詳しく
【TEL】          【FAX】
【URL】
【e-mail】
【参加人数】(複数の場合お名前もご記入ください)
【コメント】
 ----------------------------------

http://www.tokyo.doyu.jp/tokyo-doyu/common/meeting.php?meeting_id=1287

 

★「東京中小企業家同友会新宿支部」実践ビジネス倶楽部パート4  (9/29水)

 投稿者:■東京中小企業家同友会新宿支部メール  投稿日:2004年 9月15日(水)15時25分59秒
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「東京中小企業家同友会新宿支部」実践ビジネス倶楽部  (9/29水) 東京:新宿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 <パート4>

 東京同友会新宿支部「実践ビジネス倶楽部」が主催、企画、運営するビジネス
 チャンスの獲得、市場の創造と商談を主たる目的とした経営者同士のビジネス
 交流会を開催致します
 東京同友会ネットワークを通じて、企業間提携、投資、IPO・M&Aなど、新たな
 ビジネスを創造する場として、投資家、経営者、起業家、ビジネスにおける決
 済権をお持ちの方、またそれらをサポートする、ベンチャー支援の専門家集団
 による「事業収益に直結する」ビジネス交流会です。
 
 御社の提供する商品・サービス情報と事業展開上必要な販路、ニーズをエント
 リーシートにて詳細をお伺いし、ニーズに相応しい参加企業をコーディネート
 およびマッチングサポート致します。

 特に前回7月21日のビジネス交流会には87名が参加、会外の方や他支部、
 他県の同友会のメンバーを参加して大盛会でありました!
 今回も地域、世代、業種を超えて広く、皆様のご参加を呼びかけております。
 
 当会では、個々の中小企業経営者・中小ベンチャー企業が抱えている以下の
 課題を根本的解決を目指します。
 「新規顧客の開拓」「販売チャネル、提携パートナー探し」
 「商品・サービスへのプロモーション」「人材探し」「クライアント情報」
 「プレゼンテーションスキルの向上」「ビジネスプラン、シェアリングの提案」
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 ●体験版!「芳賀あゆみのお試しコーチングコーナー」 
 ●経営者の悩みを解決する専門家コンサル軍団
  サムライネットの経営相談コーナー

 ■開催日:9月29日(水)18:30~21:00
  参加費 4000円(交流会参加費、資料代、懇親会費(飲食代)を含む)
  会 場 新宿住友ビル47階 スカイルーム
      東京都新宿区西新宿2-6-1(新宿駅、都営地下鉄大江戸線 都庁前下車)
 http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.41.16.965&el=139.41.45.672&la=1&fi=1&sc=2
 http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=4&pg=1&grp=pmzone&ino=BA419050
 
 ■問い合わせ hayashi@tokyo.doyu.jp

 ■東京中小企業家同友会新宿支部「実践ビジネス倶楽部」
  事務局 林 隆史まで TEL:03-5953-5671 FAX:5953-5672 
  http://plaza.rakuten.co.jp/tokyodoyubenefit/
  http://www.tokyo.doyu.jp/

 ■↓↓↓参加登録はこちらから!↓↓
 http://www.tokyo.doyu.jp/tokyo-doyu/common/meeting.php?meeting_id=1212
 ■↓↓過去の例会の詳細はメールマガジンでこちらから!
 http://www.mag2.com/m/0000133936.htm
 (定員になり次第締め切らせて頂きます。)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★☆参加ルール(以下に該当される方の参加は固くご遠慮いたします)
 ●東京中小企業家同友会の入会意志のない単純な営業目的のみの方
 ●当交流会はMLN、ネットワークビジネス、保険外交員、自己啓発セミナー、
  政治宗教勧誘 毛皮、スーツ、宝石等の展示販売、金融商品、高額商品販売、
  先物取引、キャッシュフローゲーム、営利目的のセミナー、イベント、
  サイドビジネス等への勧誘目的の方は一切参加を厳禁とさせて頂きます。
 ●いかなる業種・職種においても強引な勧誘・営業行為、は一切禁止です。
  (※クレーム等が発生した場合、途中退室していただく場合もありますので
    ご注意下さい)
 ●原則として時間厳守でお願いします。
  途中の入退室、携帯電話および不規則な発言等は固くお断りいたします。

 以下をコピー&ペーストして hayashi@tokyo.doyu.jp まで送信お願いいたします。
 -----------<一般参加申込書>--------------
【氏名】         【フリガナ】
【住所】〒
【年齢】         【ご職業】
【仕事内容】※できる限り詳しく
【TEL】          【FAX】
【URL】
【e-mail】
【参加人数】(複数の場合お名前もご記入ください)
【コメント】
 ----------------------------------

http://plaza.rakuten.co.jp/tokyodoyubenefit/

 

★「東京中小企業家同友会新宿支部」実践ビジネス倶楽部(7/21水) パート3!

 投稿者:東京中小企業家同友会新宿支部メール  投稿日:2004年 7月 8日(木)15時14分4秒
 
 東京同友会新宿支部「実践ビジネス倶楽部」が主催、企画、運営する
 ビジネスチャンスの獲得、市場の創造と商談を主たる目的とした経営者同士の
 ビジネス異業種交流会を開催致します
 御社の提供する商品・サービス情報を事業展開上必要な販路、新規顧客ニーズ
 をエントリーシートにて詳細をお伺いし、ご要望に相応した参加企業をご紹介
 およびマッチングサポート致します。

 特に前回6月22日のビジネス交流会には71名が参加、会外の方や
 他支部、他県の同友会のメンバーを参加して大盛会でありました!
 過去2回、多くの商談、取引、ビジネス成立の事例が報告されました。
 今回も地域、世代、業種を超えて広く、皆様のご参加を呼びかけております。
 
 当会では、個々の中小企業経営者・中小ベンチャー企業が抱えている以下
 の課題を根本的解決を目指します。
 「新規顧客の開拓」「販売チャネル、提携パートナー探し」
 「商品・サービスへのプロモーション」「人材探し」「クライアント情報」
 「プレゼンテーションスキルの向上」「ビジネスプラン、シェアリングの提案」
 「各常設ブース」を設置しております。
■メインプログラム
 1、ホットシート(電気椅子)コーナー お申込の参加者から毎回3社前後を
   選考しメインステージで自社のプレゼンテーシッョンをしていただきます。
   100名を超える参加者から鋭い質問、アドバイスが飛び交います。
   我こそはと思う方は是非トライして下さい!
 2、経営に役に立つとっておきの情報コーナー
   毎回15分、明日の経営に即役に立つ情報をぎゅっと濃縮して公開します
 3、参加者の交流を徹底的にフォロー&サポートします。
   事前に配布される実践ビジネス倶楽部名簿、ニュースレター(会場にての
   み配布)を発行 メーリングリストで交流を促進
   たとえ、前回参加できなくてもメールマガジンに当日の模様がレポートで
   わかります。
   ホームページからでも見れます  
   http://plaza.rakuten.co.jp/tokyodoyubenefit
 4、食事をしながらリラックスしながら和やかに交流タイム
   100名との大名刺交換会
 ■常設の各ブースでは?
 ●まだ東京同友会に入られていない方のための新入会員相談コーナー
 ●体験版!「お試しコーチングコーナー」 若い女性コーチが優しくご指導
 ●女性経営者起業を支援する専門家コンサル軍団の起業、経営相談コーナー
   
 ■開催日:7/21(火)18:30~21:00
  会場:新宿サンパーク本館(7階)
  東京都新宿区新宿3丁目22-15
  サンパークホール 03-3352-5352
  新宿駅東口 徒歩3分!薬の龍生堂となり(靖国通り沿い)
  http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.41.23.449&el=139.42.18.781
  
 ■参加費:3000円  【懇親会費込】

 ■問い合わせ: hayashi@tokyo.doyu.jp

 ■東京中小企業家同友会新宿支部「実践ビジネス倶楽部」
  事務局 林 隆史まで TEL:03-5953-5671 FAX:5953-5672 
  http://plaza.rakuten.co.jp/tokyodoyubenefit/
  http://www.tokyo.doyu.jp/

 ■↓↓↓参加登録はこちらから!
 http://www.tokyo.doyu.jp/tokyo-doyu/common/meeting.php?meeting_id=1108
 ■過去の例会の詳細はメールマガジンで!
 http://www.mag2.com/m/0000133936.htm
 (定員になり次第締め切らせて頂きます。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 参加ルール(以下に該当される方の参加は固くご遠慮いたします)
 ●東京中小企業家同友会の入会意志のない方
 ●当交流会はMLN、ネットワークビジネス、保険外交員、自己啓発セミナー
  政治宗教勧誘 毛皮、スーツ、宝石等の展示販売、高額商品販売、先物取引
  キャッシュフローゲーム、営利目的のイベントへの勧誘目的の方は一切参加
  を禁止とさせて頂きます。
 ●いかなる業種・職種においても強引な勧誘・営業行為、は一切禁止です。
  (※クレーム等が発生した場合、途中退室していただく場合もありますので
   ご注意下さい)
 ●原則として時間厳守でお願いします。
  途中の入退室、携帯電話は不規則な発言は固くお断りいたします。

 以下をコピー&ペーストして hayashi@tokyo.doyu.jp まで送信お願いいたします。
-----------<一般参加申込書>--------------
【氏名】         【フリガナ】
【住所】〒
【年齢】         【ご職業】
【仕事内容】※できる限り詳しく
【TEL】          【FAX】
【URL】
【e-mail】
【参加人数】(複数の場合お名前もご記入ください)
【コメント】
----------------------------------

****************************************************


http://www.tokyo.doyu.jp/tokyo-doyu/common/meeting.php?meeting_id=1108

 

★「東京中小企業家同友会新宿支部」実践ビジネス倶楽部6月例会    

 投稿者:同友会新宿支部メール  投稿日:2004年 6月 3日(木)20時48分0秒
  東京同友会各支部の枠を越えて実践的なビジネス&異業種交流を展開中
です。ホットシートコーナー 情報提供コーナー、
異業種交流コーナーをはじめ 参加者の企業情報満載の
ニュースレターや実践名簿などもりだくさんで
おおくりしています。非会員のみなさまも、ぜひお越し下さい。

■開催日:6/22(火)18:30~
 会場:鍋茶屋ホール(西武新宿駅そば)6階ホール
(東京都新宿区歌舞伎町2-45-4) ホテルグリーンプラザ並び
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.41.35.732&el=139.42.12.985&fi=1

参加費 同友会員3000円 一般【会外】4000円(夕食付)
■問い合わせ hayashi@tokyo.doyu.jp

■東京中小企業家同友会新宿支部
「実践ビジネス倶楽部」
TEL:03-5953-5671 FAX:5953-5672
http://plaza.rakuten.co.jp/tokyodoyubenefit/
http://www.tokyo.doyu.jp/

■事務局 林 隆史まで

■参加登録はこちらお願いいたします
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.tokyo.doyu.jp/tokyo-doyu/common/meeting.php?meeting_id=1051



☆参加ルール
 (同友会非会員で以下に該当される方の参加はご遠慮いたします)
 ①当交流会はネットワークビジネス、保険外交員、自己啓発セミナー、毛皮、スー
  ツ、宝石等の展示販売、高額商品販売、先物取引、キャッシュフローゲーム、
  営利目的のイベントへの勧誘目的の方は一切参加を禁止とさせて頂きます。
 ②.いかなる業種・職種においても強引な勧誘・営業行為、は一切禁止です。
  (※クレーム等が発生した場合、途中退室していただく場合もありますのでご注
意下さい)

http://plaza.rakuten.co.jp/tokyodoyubenefit/

 

レンタル掲示板
/1