teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お引っ越し

 投稿者:青かえで  投稿日:2012年 8月12日(日)14時08分14秒
返信・引用
  青かえでくらぶはこちら↓のサイトに移動しましたので引き続きよろしくお願い致します。

http://www3.hp-ez.com/hp/aokaedeclub
 
 

天目茶碗を入手

 投稿者:かくちゃん  投稿日:2012年 8月 4日(土)09時23分6秒
返信・引用
  お稽古では天目は日本製。明時代の輸入品の写しもの。
これが夏のお稽古だとお湯を入れて茶筅とうしをすると、あちぃんだよね~

唐物は熱くない。厚いのだ。だからずっしり重い。
昨日、入手した天目は、ずっしりとした重さ。使ってみれば本物かどうか判るだろう。
お稽古が楽しみ!
 

真台子のお稽古ですね

 投稿者:かくちゃん  投稿日:2012年 7月30日(月)10時09分40秒
返信・引用
  青かえでさんも、真台子のお稽古でしたか。
真の炭は好きな科目です。風炉は灰型も少し替わるから、気分が変わっていいですね。
(ウロコにしなくても、胴炭を向うに置くから、壁のカーブが替わる)
船底風にすると、見ても綺麗です。
 

暑いですね!

 投稿者:青かえで  投稿日:2012年 7月29日(日)10時25分21秒
返信・引用 編集済
  先週の花月の稽古で真台子で真之炭をやりました。
その後、法磨之式、且坐之式をやりました。
涼しそうなお花が集まりました。
お菓子はつゆ草、これも涼を呼びます。
 

真台子のお稽古

 投稿者:かくちゃん  投稿日:2012年 7月28日(土)10時12分7秒
返信・引用
  夏は茶箱が多くなるそうだが、あいにくと茶箱はお点前は好きではない。(仕組むのは好き)
それで真台子を出して頂いて、仲間でお稽古。
炭と真の行と、大円の真。その後、総当たり花月と濃茶付き花月。

お稽古は和気あいあいで済むが、仲間の一人が持参した「鮎のお菓子」、、、、
何とも不気味なほどリアルな、焼き鮎姿。串まで打っている。  む、む。
 

仙台の先へ?

 投稿者:かくちゃん  投稿日:2012年 7月 6日(金)10時31分19秒
返信・引用
  青かえでさんの書き込みでは、仙台で途中下車と。その先へ行って来たのですか?

仙台は裏千家茶道にとっては由緒有る地域とか。お茶も盛んでしょうね。
”売茶翁”は煎茶の方のお名前ですが、お店になると、抹茶も出すんですね。
 

買茶翁

 投稿者:青かえで  投稿日:2012年 7月 5日(木)10時56分32秒
返信・引用
  先週仙台で途中下車して買茶翁に行ってきました。
昔のままに営まれているお店で仙台の茶道を支えてきたのでしょうね。
お菓子とお茶を一服してきました。

お点前はやはり少しづつ変化しているように感じます。
折り据えをつまむようにして置くんですね。
 

折り据えの置き方が変わったか

 投稿者:かくちゃん  投稿日:2012年 7月 2日(月)14時57分45秒
返信・引用
  先月から、業躰先生の折り据えの扱いの指導が変わった。
置き方。つまむ様にして右側を取って置く。
特に客座の末客の扱いが違うから、どきりとした。

皆さんの稽古場はいかがですか?
 

お礼のお茶事はいいですね

 投稿者:かくちゃん  投稿日:2012年 6月18日(月)11時25分56秒
返信・引用
  お茶碗を戴いたお礼にお茶事、はいいですね。
茶碗飾りでなさったのですね。贈った方も、贈り甲斐があったと喜ばれたと思います。

今は下手な品物で感謝を表すのではなく、お茶事でお礼をする方がずっと素敵だと思います。
 

感謝の茶事

 投稿者:青かえで  投稿日:2012年 6月16日(土)15時01分59秒
返信・引用
  ご縁があってこの鬼萩の茶碗をいただいてお礼に茶事をしました。
茶事は何度かやっていくうちに程よい流れでできるようになっていきます。
取り合わせを考えたりお菓子を選んだり、大変な作業ですけど楽しみでもあります。
幸せな一日でした。
 

レンタル掲示板
/28